2011年12月20日火曜日

アイスフィッシング・・・気をつけなきゃ

近所の友人が、何やらデカいものをガタガタガタと引きずってきましたよ。
一体何だろう・・・?

我が家の前の湖、もうすっかり凍っていますが、そこに設置するための fish house と呼ばれる小屋でした。
正しくは ice fishing house と言うのだそうです。
ただ氷に穴を開けただけでも、もちろん良いのですけど、長いことじっと座っていると骨まで凍るからね~

Four wheeler という四輪車で fish house を引きずりながら、 そのまま湖の上を走っていっちゃった・・・
本当にそんなに厚く氷が張っているのだろうかと、心配になりました。


さあ、いよいよアイスフィッシングの季節到来!!


左のイラストの Walleyeスズキの仲間)や、
Northern pikeカマスの仲間) など、色々な種類の淡水魚が釣れます。
特にウォールアイは、くせのない白身の魚。
フライにするとめちゃくちゃおいしいです♪



いくら目の前が湖でも、いきなりアイスフィッシングを始められるわけではありません。
まずはちゃんと、州が発行するフィッシングライセンスをゲットしなくちゃ。

スポーツ用品店などで、身分証明書を見せてお金を払えば、簡単に取れます。
時々、忍びの者 (?) が見回りに来るそうなので、ズルしたのがみつかるとヤバいよ~


Fish house は、それこそピンからキリまで色々な種類があります。
大きくて豪華で、そこに住めそうなほどのものから、テントに毛が生えた程度のものまで。

友人のは、こんな様子♪
中を見ると椅子も壊れかけているし、 どちらかというと 「キリ」 に近い方?
でも、この小汚さが (おっと失礼・・・) この辺の人には結構心地よいのでしょう。


中を見せてもらいました。 小屋の中には、魚釣り用の穴が3か所開けられていています。

Ice augerアイスオーガー) という、刃がらせん状になった器具を使えば、簡単に丸い穴が開きます。
下の写真のはエンジン付きですが、手動のもあるそう。 ワインのコルクを抜く時のようにクルクル回します。


そして穴の横には、小さなウッドストーブもちゃんと用意されています。 
薪は、その辺の木をちょちょいと切って調達すればOK。

ガンガン火を焚くと、小屋の中はとても暖かくなり、Tシャツ1枚でも平気なほどですって!
氷が溶けてしまって、小屋全体がズブズブと沈んでしまうことはないのかしらと、また心配になります。

アルコール片手に、どうでもよいおしゃべりを延々とし、この中で何時間も過ごすのが、ミネソタ流冬の楽しみ
時々、魚がかかってないかチェックすることも忘れずにね!

親子や夫婦、家族連れ、友人同士、どんな組み合わせでも楽しそうです。
狭い空間にず~っと一緒にいるのですから、苦手なタイプの人とはノーサンキューですが・・・

中には、1人だけで静かに過ごすのが好きな人もいるみたい。
もしかしたら、口うるさい奥さんから逃げ出すための口実ではないのかしら。


ところで、この小屋の持ち主から聞いた笑い話があります。

彼の友人が、別のもっと大きな湖に fish house を設置したそうです。
愛犬と一緒に釣りを楽しんでいたら、このおバカワンコちゃん、穴から湖に落ちてしまったと!!

あああっと思っているうちに、ワンコは氷の下に消えちゃった・・・
飼い主は死ぬほど心配したのですが、やがて近くの別の小屋からすごい叫び声が聞こえてきた。
そして、血相変えたおっさんが飛び出して来たのですって。

ほろ酔い気分で釣りをしていた別の小屋のおっさん、さぞ驚いたことでしょう。
魚釣りのための穴から、いきなりずぶぬれの黒い大きなが、ぬぉ~っと飛び出して来たのですもの。
湖に住む怪物かと思ったそうです。。。

おバカワンコちゃん、必死で氷の下を泳いで助かった! 無事でよかったね♪

アイスフィッシングって、釣れても釣れなくても楽しいのだそうですよ。
小屋が空いてる時はどうぞ使ってと言われたので、私もいつか試してみようと思います。


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

4 件のコメント :

  1. 何かスケールが大分違い、驚いて読ませて頂きました
    私は長野県に住んでいるのですが少し北に行くと諏訪湖があり
    小さい頃凍った湖上の上に穴を開けてワカサギ釣りをした経験がありますが
    近年は湖上が凍らないのでドーム船でのわかさぎ釣りに変わりました

    そちらでは色々な理由でアイスフィッシングを楽しまれるのですね(笑)

    スズキは日本ではお刺身にされて売られていますが
    透き通った白さと歯ごたえがとても美味しい魚ですが
    一匹丸ごとの姿は見た事がありません(^^;

    何時かアップされるであろうsakuraさんのフィッシング体験ブログ
    楽しみに待たせて頂きますね♪

    返信削除
  2. YUKIさん、こんにちは。

    ワカサギ釣りをなさったことがあるのですね。
    私は、日本では全く釣りの経験なしです。
    夏休みにこちらに来ていた時だけ・・・
    アイスフィッシングは、もちろん今年初めてです。

    親戚に釣りキチがいて、自分で釣ったウォールアイを
    よく下さいます。
    普通は、パン粉代りにクラッカーを細かく砕いた衣をつけて揚げますが、
    試しに天ぷらにしてごちそうしたら、大好評でした♪

    返信削除
  3. こんにちは。ツインシティー南部に住む怪人と申します。
    「人と違ってもえーやんか」というブログを書いてもう6年になります。
    http://ok2bdifferent.blog98.fc2.com/
    明日(1月19日)のブログでこの記事にリンクさせていただきたいと思いますがよろしいでしょうか。
    不都合でしたらブログ上のメールフォームでご連絡願います。

    返信削除
    返信
    1. 怪人さん、

      はじめまして!
      ド田舎のこちらと違って、シティーにお住まいですか。
      冬休みで戻ってきていた娘が、昨日そちらに帰ったばかりです。

      ブログももう6年とは、大先輩ですね。
      どうぞどうぞ・・・ぜひリンクなさってくださいな。
      私も後ほど、遊びに行かせていただきます♪

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...