2020年8月3日月曜日

ええっ、もう秋の気配!?

このところ、気温23℃位の爽やかな日々が続いています。
先週は娘の新居を見に行ったり、義妹(夫の妹二人のうち、年下のほう)夫婦が泊まりに来たりと忙しく、あっという間でした。

今年はコロナのせいでカナダとの国境が閉鎖され、義妹たちはいつも遊びに行く島に出かけられなくなってしまったことを嘆いています。
ですから湖が恋しくてたまらない様子で、家のゲストキャビンにちょくちょく泊まりに来るように・・・

キャビンは湖の真ん前ですので、朝日を浴びて水鳥を眺めながらのモーニングコーヒーやボート乗りを楽しんで行きました。
(また近いうちに来るね~♪の言葉を残して、去って行った。。。)


やれやれ、今週はもう少し落ち着いて、自分のペースで過ごせそうです。
今日は久しぶりのウォーキング

8月に入ったばかりだというのに、驚いたことに小さい秋を見つけちゃった!


あらら、ひそかに紅葉が始まっていました・・・
Sumac というウルシの仲間で、いつも他の葉に先駆けて赤くなり始めます。
でも、いくらなんでも早すぎないか?


4月の終わりに雪解け水の流れをたどってみた時、偶然私が見つけた不思議な形の大きな木。


今では、こんなに緑に埋もれています。


夫がアンティークの風鈴を吊るしてくれたので、通るたびにチリンと鳴らしてご挨拶♪


ここは高台にあって眺めが良いのですが、がいっぱいなのが難点です。
低いほうに下りて行くと、私の背丈ほどもある草が一面を覆っています。


歩いている途中で、鹿2頭にも出会いました。
今回はさっさと逃げて行ったけれど、1ヶ月ほど前には、小鹿ちゃんが私を見つけると興味深げに走って来て、ご挨拶してくれたことも!

触れるほどの距離まで向こうから近づいてきたので、びっくりしたわ~
やっぱり日本語じゃなくて英語よねと思い、 "Hi!" と声をかけてしまいました。

こんな辺鄙な所でも、少し行くと沼の向こうにハイウェイがあり、車が通っているのが不思議な感じ。


ウォーキング中、もう天国に旅立たれた懐かしい方との思い出深い花の香りが、ふと漂ってきた気が・・・
その方の、とびきりの笑顔と明るい声を思い出します。

そう言えばすぐ近くに、木々の間にひっそりと隠れているような墓地もあるのです。

 詳しくはこちらの記事をどうぞ ⇒ 100歳年上のお姉さま

そばを通りかかった時、このお姉さまには必ずご挨拶をすることに決めています。
もちろんお顔も知らない方だけれど、何だか親しみを覚えてしまう。
ここは生者も死者も共に憩える、魔法の場所なのかもしれません。

この古そうなたらいには、どんな物語があるのかな(笑)



スタージャンムーン Sturgeon Moon と呼ばれる満月が美しい夜です。
リビングルームのちょうど向かい、湖の向こうから昇ってきました。

スタージャンって何かと思ったら、チョウザメのこと。あまり月っぽくない名前だけど?
(その卵巣をほぐしたものの塩漬けが、キャビアです。)
この時期に成熟して漁が始まるのが、8月の満月名の由来ですって。

サメというのは名ばかりで、一生を淡水域で暮らす種と、河川と海とを行き来する種があるとのこと。
ですから、ミネソタでもチョウザメが釣れる地域があるそうですよ。キャビア、食べたいかも・・・

木星土星(多分?)も満月の近くに見えて、圧倒される眺めの夜空です。

2020年7月23日木曜日

ペスト(感染症じゃなくてバジルの・・・)

今年は1鉢だけ買ってプランターに植え替えた小さなバジルが、今までにないほど元気に大きく育ちました。


せっせと料理に使っていますが、今日はペスト pesto を作ることに決定。
日本では一般的に、ペストジェノベーゼと呼ばれていると思います。

後片付けが面倒なのでなかなか出番のないフードプロセッサー、久々のお仕事です。


にんにく、パルメザンチーズ、塩と共にガーッと回し、松の実とオリーブオイルも加えてさらに撹拌すれば出来上がり。 

 レシピはこちら ⇒ トマトが病気 (そうそう、この年のトマトは可哀そうだった)

リンク先の以前の記事に写真も載せてありますが、ちょっとおしゃれなローズ型で固めて冷凍保存しておきます。
茹でたパスタと混ぜ合わせるだけで、一品すぐにできて便利♪

なお、バジル basil の英語の発音は [béizəl] です。ベイゾーみたいに聞こえます。米蔵じいさん?
身近には聞いたことないけれど、[bǽzəl] もありとのこと。


ふと気付けば、7月ももう残り僅かですね。
本来なら、今頃は東京オリンピック開幕で大いに盛り上がっていたのでしょうね。

延期になったのは仕方のないことでしたが、1年後に本当に開催できるのだろうかと、首をかしげている方が多いようです。

「無観客」とか、「入場行進は各国・地域の代表者1人で」案も出ているそう。
う~ん、それは寂しすぎるな。。。

2022年に予定されている北京での冬季オリンピック、2024年のパリでのオリンピック、その頃には世界はどうなっているのでしょうね。
コロナを打ち負かし、スタジアムにも大歓声が戻っていると良いのですが。


ミネソタ州では、今週ついに「マスク着用令」が発令されました。
店舗内や公共の屋内施設内には、マスクなしでは入場できないことに・・・
屋外でもソーシャルディスタンスの維持が難しい場合には、マスク等の着用が義務づけられます。

違反者は、最大100ドルの罰金の対象となるそう。
事業者などに対してはもっと厳しく、最大1,000ドルの罰金および最長90日の収監ですって!

逆に言えば、そこまで厳しくしないとマスクを拒否する人が多いということです。
命令なんかされなくたって皆さんが自主的にマスクをしている日本と、何という違いでしょう。

月曜日には、久しぶりにレストランで夫婦3組でランチでした。
サンドイッチなど手づかみでいただくものが主なので、かなり不安・・・
ハンドサニタイザーを使いまくり、塩・胡椒入れやケチャップ・マスタードなど不特定多数が触れるものは全部パスした私は、神経質すぎるのかしら?

英語という言語は、p, b, t, k などの子音は息の出し方に勢いがあり、唾液も飛び散っている可能性あり。
向き合って会話中に感染しやすいと聞くと、英語だと特にそうだろうなと思います。
だから余計にマスクが必要なのに、アメリカではスタートが遅れたのがとても残念!

いつものように Back to school のセールが始まり、スーパーなどには子供たちの学用品などのコーナーができています。
でも今の状況で、9月から学校での授業は始められるのかな・・・どうも心配です。


人間界はどうであれ、自然は例年通りのサイクルなのが有難い。
毎年すごい勢いで増えている気がする野生のラズベリーが、今年もたくさん色づいてきました。

普段は衛生に細心の注意を払っているけれど、これはウォーキング中に洗わないでそのまま口に放り込むことも。
ま、いいよね~


2020年7月18日土曜日

ゾンビ体操、続いています♪

健康に良さそうな体操って、様々なものがあちこちで紹介されていますね。
結構飛びつくのですが、これはいいかも!と思ってしばらく試しては、いつの間にか面倒になって辞めてしまったものがいくつもあります。

でも、この「ゾンビ体操」というふざけた名前(笑)のものは、もう5ヶ月位続いているかな?
この上なく簡単で、しかも気持ちいい♪

数年前から話題になり気になってはいたけれど、私は出遅れて今年に入ってから始めました。
40年以上続けているヨガや10年以上のズンバ Zumba に加え、今後もずっと続けられそうです。
(偶然だけど、ズンバとゾンビって音感が似ているな。。。)

「ゾンビ体操」を考案されたのは、東京にある池谷医院池谷敏郎先生
内科・循環器科のエキスパートとのこと。この体操は、血流改善に抜群の効果らしいです。

先生は50代だそうですが、血管年齢は30代ですって!
体形もすっきりしていて、表情もとても明るく生き生き・・・ですから、説得力ありますよね~


1セット4分半ででき、着替える必要もなければ場所も取らず、本当にお手軽です。
これをやっている最中の自分のアホな姿を想像すると、自然に笑えてくるので、顔もリラックス。
精神衛生にも良いのでは?


「ゾンビ体操」やり方は、動画を観れば一発で覚えてしまいますけれど・・・

お腹を引っ込め、猫背にならないよう注意して、前方を見ながらその場でジョギングします。
(それぞれの体力によって、足踏みだけでもいいし、もっと大きく足を上げてもいいそう。)
この時、首から上も腕もリラックスさせ、ちょっと大げさに肩を振って上半身を揺らし、やる気なさそうに嫌々ながら走るつもりでやるのが効果的だそう。
これを1分間続けます。

次に30秒間、その場でウォーキング
「1分間のジョギング+30秒間のウォーキング」の組み合わせを3回繰り返して、1セットとします。
これで、10分間の普通のウォーキングと同じ位の効果が得られるそうです。

初めはいつも時計を見ながらやっていたのですが、「その場ジョギング」を何歩すると1分になるか、「その場ウォーキング」何歩すると30秒になるか数え、時計がない場所でもできるようになりました。
(左右の足1ステップずつのペアで「1」としたほうが、数えやすくておすすめ♪)

毎食の20~30分後1日に3セット行うと、血糖値が上がるのを予防できるそう。
私は特に時間は決めていないし、1日に1セットだけになってしまう時もあるけれど、全然しないよりはマシでしょう。

本は読んでいませんが、表紙を見ると血管だけでなく筋肉を強くする効果もあるようですね。
内臓脂肪が落ち、高血圧糖尿病脳卒中ストレス不安が逃げて行くそう。
どんなに面倒くさがり屋で運動大嫌いな方でも、試さない理由は見つからないのでは?


そうそう、別に痩せる効果は期待していませんでしたが、いつの間にか体重は数キロ落ち、お腹周りも以前よりすっきりしました~♪


同じく池谷敏郎先生考案の、座ったままでできる「そわそわ体操」も、ナイスなネーミングですね!
デスク仕事が多い方、テレビなどを観る時間が長い方に良いのでは?
エコノミック症候群の予防にもなりそうだけど、飛行機で隣りに座った方に心配されちゃうかも・・・



こんなのも見つけてしまった。。。これは確かにホラーだ・・・

 【ホラー】おじさんたちでゾンビ体操やってみた


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...