2012年12月17日月曜日

3種類のクリスマスクッキー

近所に住んでいる親戚の家に、またお呼ばれ・・・近いので、時々行ったり来たりしています。
以前 「ていねいな暮らしぶり、見習いたい」 という記事でご紹介した、若いご夫婦の家です。

今回は、夫たち抜きのガールズトークを楽しむのが目的。
ナースの仕事をしている彼女のお休みに合わせて、出かけました。
私たち二人ともお菓子作りが大好き (食べるのも・・・) なので、クッキーも一緒に焼こうということに決定。


日々のさりげないあれこれを、本当に大切にしている彼女。 クリスマスの飾り付けもさすがです!
お祖母様やお母様から譲り受けた飾りもあるのだそうです。
許可をいただいて、写真を撮らせてもらいました。


アンティークのミシンや、ボルドー色の壁に映える白いスケート靴の使い方、何て上手なんでしょう!
コットンの下のライトが、またいいですね~


インテリア雑誌みたい♪ 素敵すぎます・・・ 飾り付けには、ものすごく時間がかかったとのこと。


クリスマスツリーは我が家同様、自分たちの所有林の中から1本を選び、切ってきたそう。
大きさも、家のとちょうど同じぐらいかな? 青いライトは、雪の結晶の形でかわいい!!



クッキーは、クリスマス用のを二人で一緒に焼いて半分に分けようという、彼女からの提案でした。
何を焼こうかとさんざん迷った結果、私はちょっと和風のと北欧風の2種類を焼くことにしました。


彼女はご主人のリクエストで、シュガークッキー2枚の間にオレンジ風味のクリームをはさみ、周りに砕いたピスタチオをまぶす、とても凝ったものを作るのですって。
お互いに手伝い合いながら、作業を進めました。

和のテイストのお菓子を紹介したいなと思って私が選んだのは、きな粉と米粉とゴマのクッキー
全然、クリスマスらしくないけれど・・・
生地だけは自宅で作り、冷蔵庫で冷やしてスライスできる状態にして持って行きました。


そしてもうひとつは、クリスマスの定番、クルムカカ (krumkake) という北欧のお菓子。
実はこの前、別の友人にこのお菓子を焼く器具 (krumkake baker) をいただいたばかりなのです。

器具を持参して、さっそくチャレンジすることにしました。 カルダモンを加えたので、いい香り!
薄くてとても華奢なお菓子ですので、1回分が1分弱で焼けてしまいます。 表面の模様がとてもおしゃれでしょ?



まだふにゃっとしている焼き立ての状態で、急いでコーン型 (写真手前のもの) に巻きつけると、すぐにその形にパリッと固まります。

初めてなので、かなり大ざっぱな巻き方になってしまった・・・
多分、もう少しきつく巻いた方が良かったのだろうと思います。

焼くのはとても簡単ですので、どんどんできました。
タイマーを使っていても、ちょっと油断すると焼き色が濃くなってしまいます。
これはこれで、カリカリ度が増しておいしいけれどね。


オーブンの中では、彼女のシュガークッキーが焼き上がり、次は私のきな粉クッキーの番。
あっちもこっちも甘いおいしそうな香りが漂います♪


はい、できました!

彼女作成の、オレンジ風味のクリーム&ピスタチオのクッキー
(正式名、聞き忘れちゃった)
ものすご~く甘くてカロリー高そうだけれど、本当においしいです。

日本だったら、1個2~3ドル位で飛ぶように売れるかもと言ったら、出稼ぎに行こうかなって・・・


私が作ったきな粉と米粉とゴマのクッキー、そして北欧のお菓子クルムカカ

日本人の私が、北欧のものに何かとご縁があり、とても心惹かれるはなぜ?
前世は、スカンジナビア半島のどこかに住んでいたのかも??


クルムカカは軽くて、日本人好みの味だと思います。 アイスクリームのコーンとして使ってもおいしそう。
中にホイップした生クリームを詰めたり、パウダーシュガーをまぶしたり、少しチョコレートをつけたり、色々な食べ方があります。

きな粉クッキーも、すばらしくサクサクにでき上がりました。
ご夫婦共にゴマが大好きだとのことで、ナイスな選択だったみたい。 よっしゃ!
ランチにはタコスを用意してくれて、夫におみやげまでいただいてしまった・・・心優しい方です。

クリスマス用にということで焼いたクッキーですが、多分あっという間に消えると思います。
また来年も一緒に作ろうね!と約束。

ツリーやベル、サンタクロース、ヒイラギなどの形のクッキーにアイシングを塗ったり、かわいらしい型でジンジャーブレッドクッキーも焼いてみたいな。


外は寒々しく見えますが、氷点下5℃位ですと、今日は暖かいわねと感じるようになりました。。。
私もすっかりミネソタ人?
特大のクリスマスツリーとして、このままライトアップしてみたくなる木を発見♪




おまけ きな粉と米粉とゴマのクッキーのレシピ

材料  
 バター  150g
 砂糖  75g
 きな粉  30g
 米粉 (上新粉でもOK)   75g
 小麦粉  120g
 白ゴマ  10g

作り方
 1) バターをボウルに入れ、クリーム状になるまで混ぜ、さらに砂糖を加えてよく混ぜ合わせる。
 2) ふるった小麦粉、きな粉、米粉、白ゴマを加え、さっくり混ぜ合わせる。
 3) 半分に分け、それぞれ4cm角位の棒状にし、ラップで包み冷蔵庫で1時間ほど寝かせる。
 4) 端から7mm位の厚さにスライスし、クッキングシートを敷いた天板に並べる。
   (それほど広がらないので、あまり間隔を空けなくても大丈夫)
 5) 180℃のオーブンで10分、150℃に下げて10~15分焼く。
   冷めてから、きな粉か粉砂糖をまぶしてもよい。

*アメリカのオーブンの場合は、華氏350度でスタートし、途中で300度に下げました。

クルムカカは、また近いうちに家で焼こうと思いますので、レシピもその時に公開しますね♪



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

10 件のコメント :

  1. こんばんは。

    素敵なデコレーションの仕方ですね。
    こちらの家にお招きがあると勉強になります〜〜アイディアがいっぱい!
    いらなくなったものでも使い方によってはいろいろとアレンジが..私は直ぐ処分してしまうので考えますね!

    日本食材を使ったクッキー,私も是非作ってみます。。。味は日本人好みですね。。。?!

    返信削除
    返信
    1. ねこちゃんさん、

      彼女は、アンティークの小物や家具が大好きだと言っていました。
      普通なら死蔵品になってしまうものを
      こうやって上手に使っているのを見ると、
      見習わなくてはと思いますね。

      きな粉のクッキー、アメリカ人にもウケていますので
      ぜひお試しください♪

      削除
  2. すてき!
    いいないいなーそういう趣味。
    わたしは食べるだけ。
    家で作るより買ったほうが美味しいでしょ、って。
    ちょっと味気なーい。反省。
    同じ時間でもミネソタは、ゆったり穏やかに流れていく感じ・・・
    東京は忙しなくて。
    ものがたくさんありすぎるんでしょうね。
    飾りつけもとても可愛らしくて、参考になりそう。
    あ、スケート靴はありませんけどね・・・(笑)
    今年もあっという間に終わってしまう。

    今年はsakuraさんのステキなブログと出逢えたことが
    わたしの中のステキな出来事。

    返信削除
    返信
    1. green さん、

      そのようにおっしゃっていただいて光栄です♪
      ありがとうございます。

      ゆったりと流れるミネソタ時間・・・
      東京のようにおいしいもの、素敵なもの、おしゃれなものが
      簡単に手に入らない代わりに、
      上質の時間が過ごせるよう、何とか工夫しなきゃという
      気持ちになります。

      色々な面で不便ではありますが、
      美しい自然と心優しい人々にに囲まれていることは、究極の贅沢かも!?

      削除
  3. ピアノのライティング、意外性があってとてもステキです!
    う~ん、こんなだったら、まったくいつもと違った雰囲気でピアノが弾けそう~♪
    是非、来年、やってみます。^^

    丁寧なスィーツさくさくしてておいしそうですね。
    クルムカカ、風月堂のワッフルを思い出してしまいました。

    返信削除
    返信
    1. chopiana さん、

      ピアノの飾り付け、本当に素敵でしょう?
      私も真似したいな~と思いました♪

      日本では簡単に手に入る、おいしいお菓子が懐かしいですね。
      クルムカカは、ヨックモックのシガールみたいな
      細長い形に巻くこともあるみたい・・・
      今度は、それも作ってみるつもりです!

      削除
  4. Sakuraさん、こんばんは^^
    クルムカカもきなこクッキーもとっても美味しそう。写真を見ていたら、クッキーが無性に食べたくなり、我が家のお菓子ボックスを探してしまいました。

    飾り付けも本当にきれいですね。
    我が家のツリー、今朝もミミに倒されていました。来年は飾るのをやめるかも?^^;

    返信削除
    返信
    1. たまごろうさん、

      お菓子ボックス!?
      おいしいものがザックザク入っていそうね。
      クッキー、みつかりましたか?

      ミミちゃんは相変わらずツリーを攻撃しているのですね。
      こちらのツリーは大きすぎて、キキには全体像がつかめていないのかも・・・
      でも、下に置いてあるギフトには興味津々で、
      リボンをかじったり、なめたりしています。
      キキへのプレゼントもあるんですよ♪

      削除
  5. こんにちは、いつもsakuraさんのブログを楽しみに拝見させていただいてます=) 
    クリスマスの飾りつけ本当に素敵ですね♪今度クッキー、作ってみますね!
    今ちょうどミネソタのbemidjiの近くにあるsteam boat lk.に来ています^-^この前sakuraさんが紹介していたtutto benneに行ってきました^-^

    返信削除
    返信
    1. Ruka Kohari さん、

      はじめまして!
      いつも読んでくださってありがとうございます♪

      アメリカにお住まいなのですか?
      Bemidji の Tutto Benne にいらっしゃったとのこと、
      お気に召していただけたでしょうか。

      クリスマスの飾りつけは、
      家の中も外も、ものすごくきれいにしていらっしゃる方が多く、
      見ているだけで気持ちが弾みます♪

      機会がございましたら、クッキーもぜひ試してみてくださいね。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...