2013年4月9日火曜日

マスキングテープで、洗濯ばさみをおしゃれに

この頃、ちょっとしたお礼やお祝いに喜ばれているもの・・・
日本から持ってきたかわいいマスキングテープ masking tape でリメイクした、洗濯ばさみ clothes pin です。

日本ではマスキングテープ (マステ) コレクターの初心者が、よく作っているようですね。
私はアメリカに来てから初めて挑戦しました。 誰かに教わったわけではないので、まるっきり自己流です。


作り方はとても簡単。 散らからないし、汚れないし、力もいらないのがありがたい・・・
1本につき5分位、鼻歌まじりでちょちょいと完成です!

使うのは、アメリカで定番の何の変哲もない木製洗濯ばさみ・・・このままだと、あまりかわいくはありません。
これにマスキングテープを貼ると、何だか楽しく変身するではないですか♪

全面べったり貼ってしまえばもっと簡単ですが、金具の部分を境に分けて貼ることにしました。


まずは、長い方からねっ! はみ出し部分が左右対称になるよう、気をつけて貼ります。
ちょっとずれても簡単に貼り直せるのが、マスキングテープのお利口なところ。


はみ出した部分を、サイドに折り込みます。
ここを切ってしまった方が見た目はいいのですが、面倒だし、使っているうちに剥がれてきそうな気がするので・・・
金具と重なる部分は、切り取った方が仕上がりがきれいです。


端のはみ出し部分は、洗濯ばさみの形通りにはさみで切りました。 カッターでもOKです。


短い方も同じようにテープを貼り、洗濯ばさみの形に合わせて切ります。
写真のように開けた状態の方が、切りやすいかも。


もう一方も同じようにテープを貼れば、いよいよ完成です!


色々な種類のテープを使って作り、並べてメッセージカードにはさんだのが、最初の写真です。
一番左のはピンク一色に見えますが、実は細かい花柄です。

ギフトバッグに入れ、裏にも切手柄の幅の広いマスキングテープを貼りました。



私がクラフトに愛用しているのは、何と小学校5年生の時から使っている握りばさみ
糸切りばさみというのかな?)
家庭科の授業で使っていたお裁縫箱に入っていたものですが、切れ味も衰えず、使いやすさ抜群です。

今回のような細かい作業を必要とする場合にも、普通のはさみよりずっといい仕事をしてくれます。


小学生の時使っていた色鉛筆、クレヨン、定規なども、いまだにご健在。 幼い字で名前が書いてあります。
お裁縫箱そのものはいつの間にか消えましたが、指抜きやへらなどもまだ残っているし・・・
ものすご~く物持ちが良くて、時々笑われます。。。


アメリカでは天気の良い日でも洗濯物を外に干さず、乾燥機に放り込んでガ~ッと乾かしてしまう人がほとんどですので、実は洗濯ばさみの出番はあまりありません。

でも、食べかけのポテトチップスの袋などを閉じるのに使っている人は結構います。
私の洗濯ばさみも、きっとそのような運命をたどるのだろうな~

アメリカで売っているマスキングテープといったら、
こんなのとか、

こんなのばっかり・・・
実用的なだけで、遊び心は全くありません。 元々、ペンキ塗りの時に使うものですからね。
Duct tape (日本のガムテープみたいなの) に関しては、やっとこの頃色々な柄のものを店でも見かけるようになりました。



日本でおしゃれなマスキングテープが出回るようになったのは、いつ頃だったかしら。
今ではずい分種類が増えて、びっくりします。 病的 (?) コレクターさんも多いようですね。

瓶のラベルとして使ったり、手帳やカレンダーに貼ったり、私も便利に使っています。
こういうテープ、どこでみつけたの~~??欲しい!と必ず聞かれるのですが、残念ながら日本で買ったものを数種類持っているだけ。

ネットではどうかな?と調べてみたら、 masking tape ではなく、 washi tape として扱われていました!
な~んだ、アメリカでも買えるのですね! 私が遅れていただけかしら???
スクラップブッキング scrapbooking が盛んなアメリカで、注目されないはずがないものね。

    ここなどで買えます ⇒ Japanese Washi Tape 


ああ、また色々欲しくなってしまいそうです。。。



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

10 件のコメント :

  1. Sakura さん、こんにちは。

    かわいいー。いいアイディアですね。
    こんなにかわいいマスキングテープがあるなんて、ちっとも知りませんでしたよ。
    貼るだけでいいと言うのも魅力。テープも1回買ったらハマりそうですね。
    この洗濯ばさみ、裏にマグネット・テープをつけて冷蔵庫やホワイト・ボードにメモを留めたりしているのを見たことがあります。このテープを貼ったらもっと楽しく使えそう。
    それにしても懐かしい糸切ばさみ。大切に使っておられるんですね。

    返信削除
    返信
    1. じんさん、

      こういうものを作り始めると、
      楽しくてあっという間に時間が経ってしまいます。
      もらった方も、あまり負担に思わないでしょうから、
      ほんの気持ちのお礼などには、ちょうどいいかな?

      裏にマグネットをつけるというアイディア、いいですね♪
      今度はそういうのも作ってみよう!
      日本製のマスキングテープ、とても扱いやすくておすすめですよ。

      削除
  2. おはようございます。

    ちょっとしたアイディアで可愛くなりますね。はじめてです。
    作ってみようかな〜と思うけど洗濯バサミ使わないんですよ。こちらでは表に洗濯物を干さないから私も自然にそうなってしまいました。洗濯物の他に何か利用法があると良いな。。ポテトチップスの閉じに良いですね。
    冷蔵庫に飾っても良いし,,昔、オクラホマ時代には表に洗濯物を干してましたが..あの頃こんな可愛いものがあったら楽しかったでしょうね♪

    小学校時代からのものを大切に保管..優等生だわ!写真のはさみって使いやすさ一番!

    返信削除
    返信
    1. ねこちゃんさん、

      何年も前、夏休み中にだけミネソタに来ていた頃、
      夏のかんかん照りの日にも乾燥機を使うのは、
      あまりにも勿体ないと感じました。
      そこで、木と木の間にロープを張り、そこに干そうと決意!
      その時に大袋で買ってしまった洗濯ばさみが、これです。

      家から干場まで洗濯物を運ぶのは大変だし、虫はやたらと多いしで、
      数回であきらめました。。。

      このはさみ、すごいでしょ?
      古い人間なので (笑)、やたらと物は増やさず、
      持っているものを大切に使うのが信条です。

      削除
  3. おかべ なお2013年4月11日 0:06

    わ~私も小学校のお裁縫箱使ってます。はさみ 針刺し 指ぬき等々 あの日のままです
    ただ 針仕事を今はあまりしてないから (>_<) 持ってるだけかな
    他にも中学時代のプレゼント 高校のクラブのTシャツ など捨てられないいんだな~
    ゴミおばさんになるかも・・主人に「いい加減捨てろ」と言われてますが・・・思い出に生きちゃうものでね(笑) 同じく古い人間で大切がモットーです
    6月からゴミが有料になるので、その前に処分できるものはしないと(^.^)
       

    返信削除
    返信
    1. なおさん、

      同人種ね!うれしいです♪
      母の家にも、私が幼稚園の時使っていたお弁当箱、
      小学校の時の絵日記など、色々残ってます。

      夫はさっさと処分してしまうタイプなので、
      どうして?という顔をされるのですが、
      この年まで人生を共に過ごしてしまうと、今さら捨てられませんよね。

      ゴミが有料になってしまうのですか!?それは大変!!
      この辺でも、1ヶ月に20ドル払っています。

      削除
  4. お久しぶりです!
    ミシガンも雪や夏のお天気にとコロコロかわって
    います。春はどこへ行ったやら??笑
    洗濯はさみがこんなにめんこいものに
    変身するなんて知りませんでした。ぜひ、挑戦して
    みなきゃね。

    返信削除
    返信
    1. みどりさん、

      めんこいでしょう?
      せめて身の周りにはカラフルなものを置かないと、
      長過ぎる冬景色にうんざりしてしまいます。

      今月末、友人たちと5キロのマラソン (歩いてもOK) に
      挑戦する予定です。
      その頃までにはもう少し暖かくなっているといいのですが・・・

      削除
  5. マスキングテープはもっぱら、あの生成りのか、薄みどりのしかないと思ってました。
    こんなにカラフルなマスキングテープがこの世に存在してたのですね!
    やっぱり、日本、何でもありますねぇ~。

    洗濯ばさみ、こんなに可愛く生まれ変われるのですね♪
    お菓子の袋を挟むのいいですね。うちはわびしくゴムですよ…。^^;

    返信削除
    返信
    1. chopiana さん、

      やはり日本以外では、店には売っていないようですね。
      これを最初に考えた方って、すごいな~と思います。

      アメリカでもネットで買えることがわかったので、
      (日本よりだいぶ高いけど・・・)
      皆さんに紹介しまくっています。
      Washi paper、意外とミネソタでブレイクしたりして!?

      私も物によっては、輪ゴム使っていますよ。。。
      そう言えば、輪ゴムも日本の方が楽しいものが多いですね。
      日本の 「かわいい」 文化、大好きです♪

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...