2013年4月26日金曜日

春をみ~つけた!

今日は、いきなり気温が21℃まで上がりました。
すばらしい天気で、空はやたらと真っ青・・・待ちに待ったの気配です。

外では全く花を見ることのできなかった数ヶ月が過ぎ、やっとネコヤナギ Pussy willow の花穂を発見♪
かなり地味ですが、それでもうれしいな!


でも、家の周りにはまだまだ雪が残っていますし、湖も凍ったまま・・・
氷の色が変わってきたので、下の方はずい分解けてきているのだと思いますが。

南の方で冬を越していたカナダグースも、こちらにお引越しが済んだようです。
きれいなV字型の隊列を組んで飛んでいるのを、よく見かけます。
先頭を飛ぶリーダーは、どうやって決めるのだろう。 選挙?それとも交代制?

湖に降り立ってはみたけれど、全然水がなくて困っている様子。。。


家の前の湖には、ビーバーの作ったダムがあります。
その近くから真っ先に氷が解け始めるので、時々様子を見に行っては、凍りついた水面を見てがっかりという日々が続いていました。

でも今日は・・・あった~!ほんの少しだけですが、水が見えています。 これも、ものすごくうれしいわ♪


何か動物がゴソゴソ動いていました。
ビーバーダムの近くなのでビーバーかな?と思ったら、Otter だよと夫が言っていました。

ということは、カワウソイタチだかカワウソだか私には区別がつきません。
色違いで2匹。 私と同じように、暖かさに浮かれ出てきたかな?



舗装していないドライブウェイは、ものすごいことになっています。
我が家の車はいつも一番汚いので、スーパーの広い駐車場でもすぐ見つけることができます。
(って、自慢にならないか。。。)

そのぐちゃぐちゃ道を、スカンクが所在なさそうにウロウロしていました。
私にお尻を向けないでよね。


こちらは常連さん・・・いつもバードフィーダーのおこぼれの、ヒマワリの種を食べています。



う~ん、本格的な春が来た時、あちこちからヒマワリの芽が出てきたりして。

4月に入ってからも、しつこく雪が降り続けた今年のミネソタ・・・この前の日曜も、1日中冷たい雪でした。
動物たちや鳥たちにとっても、長くて過酷な冬の間のエサ探しは、どんなに大変だったことでしょう。
誰もがうんざりしていましたが、これからしばらくは暖かさが続くようです。

色彩にあふれた写真を、早くブログでも公開できるようになるといいなあ。



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

4 件のコメント :

  1. おはようございます。

    ミネソタに春が到来〜!嬉しさが伝わってきます。
    やはり暖かい方が過ごしやすいですね。
    動物達もあちこちから出没し始め,,ネコヤナギがあるんですか?

    素晴らしい季節が巡り回って,そろそろ菜園が始められそう。
    家は昨日種蒔きをしたんですが,土いじりって気持ち良いですね!

    返信削除
    返信
    1. ねこちゃんさん、

      もう種蒔きですか!?
      私も、土いじりをするのが待ちきれないです。

      昨日は別な意味での土いじり・・・
      例のぐちゃぐちゃのドライブウェイについてしまっている
      深~いわだちを少しでも平らにしようと、
      シャベルで数時間格闘しました。

      屋外での仕事が気持ちいい季節になり、
      とても良い運動になりましたよ♪

      削除
  2. 春が来ましたね~♪
    雪解けの感じが序所に暖かさを運んできているなぁと感じました。
    スカンク!スカンクの匂いが夜から朝にかけて部屋のなかまで立ち込めると、冬は終わったな…と痛感します。

    返信削除
    返信
    1. chopiana さん、

      ここ2、3日で雪がすごい勢いで解け、
      景色がすっかり変わってしまった感じです。
      これで湖も解け始めると、いよいよ本当の春~!

      スカンクの臭いはうれしくないですね。
      花の香りなら大歓迎だけれど・・・
      昨日は何ヶ月ぶりかでリビングルームの窓を開け、
      部屋の中を通り抜けていく風と、小鳥たちの声を楽しむことができました♪

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...