2013年2月4日月曜日

霜の花

1年前の冬には、肉眼で見えるでっかい雪の結晶に大興奮でしたが、今年はまだ小さなものしか目にしません。
気温や湿度、色々な条件が関係してくるのでしょうね。

 ★★去年の雪の結晶の写真はこちらこちら あっ、もうひとつこちら★★

けれども雪の結晶の代わりに、窓にさまざまな形の霜の花を発見!
車の窓に時々咲いていることがあるけれど、家の窓に見るのは初めてです。



同じ敷地内に、暖房不要の時期にしか使っていないゲスト用キャビンがあります。
変わった様子はないかとチェックしに行った時に、北側の窓にみつけました。

とても寒い時にだけ見ることができる、霜の花。 
英語では、 frost fern 、 fern frost または ice flowers とも言うようです。
地面でみつけるのは花のような霜ですが、窓のは確かにシダの葉っぱみたいですね。



普段住んでいる家は、冬の間は暖房つけっぱなしですから、窓はクリアなままです。
キャビンには誰も住んでいなくて、室内も冷え切っているからこそ、こんな霜の花が育ったのでしょう。

湿気の多い時期、日本の家に華々しく (?) 咲くカビの花より、ず~っと素敵ですよね。
あまりの美しさに、しばらく見とれてしまいました。


近くで見るとこんな感じ。 う~ん、私のコンデジでの撮影はこれが限度・・・


遠くから見るとこんな感じ


自然の造形美にため息、そして脱帽です・・・

夏にはオーロラ北極光 northern lights ) 、冬にはダイヤモンドダスト樹氷を見ることができるミネソタでの暮らし、寒さは厳しくても楽しいこともいっぱい♪
今話題になっている中国の深刻な大気汚染も、さすがにここまでは影響ないですし。

中国の起業家が、チベットなどのきれいな空気を1缶70円ほどで売っているとか?
ミネソタの空気も缶詰にして売り出し、ひと儲けしようかな。。。


今日の日の出は7:41、日の入は17:26とのこと。 ずい分、日が伸びてきました。
太陽が顔を出す前の東の空も、息をのむほどの色合いでした。


寒いからって冬眠するわけにもいかないので、半ばヤケクソで元気に外遊びしております。 うふふ♪
気温が低すぎて、こちらの雪は思い切りサラサラ~雪合戦も雪だるまも不可能なのがちょっと残念・・・



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

12 件のコメント :

  1. こんにちは、

    肉眼で雪の結晶がみれるとは..私も見たいな。昨年のをみましたが奇麗ですね。。
    みれる理由は何かな?気温がかなり低いからかな?

    夏にオーロラが見えて、霜の花奇麗

    中国の大気汚染の影響が届かないミネソタ..ラッキーですね。
    かなり深刻なのにどうにもできないのが辛い..だからといって放っておいてほしくないな。

    すめば都のミネソタライフを満喫してくださいね。やはり家族がいる所が一番でしょうか。ところで,ミネソタは湖がかなり多いですね..蚊の大作はあるんですか?

    返信削除
    返信
    1. ねこちゃんさん、

      極寒の地では、水分率が少なくてきめ細かなサラサラの雪になるようですね。
      服についても濡れずにさっとはらうことができるし、
      外階段なんか、雪かきではなくホウキでささっと掃いてしまうことも・・・
      スキーヤーにとっては、パウダースノーよりもっとうれしい雪でしょう。

      そうなんです・・・湖が多いので、夏の虫の量は半端じゃありません。
      蚊もハエもアブもたくさん!
      今の季節は虫がほとんどいなくて楽です。

      昔は東京の空も、ひどいスモッグで今より曇っていましたよね。
      中国でも、国を挙げてきちんとした対策を早く取って欲しいですね。

      削除
  2. もう羨ましくて羨ましくて・・・
    一生狭い日本で過ごすのかしら?と思ったら(涙)。
    自然の美しさは何にも勝りますよね。
    わたしもカナダにいた時には、バンフの山と湖の美しさにしばし言葉を失いました。
    圧倒的です。

    雪の結晶を肉眼で見られることなんてなかなかないですよね~。
    sakuraさんのブログで疑似体験~。ありがとうございます。

    東京はこれから花粉と黄砂とPM2.5なるものとの戦いになります。
    こればっかりは日本海に戸を建てるわけにも行かず・・・
    小さいお子さんに影響があると思うと、親御さんも気が気ではないですね。
    何とかならないものでしょうかねぇ。

    返信削除
    返信
    1. green さん、

      結晶の形を保ったまま積もる雪って、
      アスピリンスノーと言うようですね。(和製英語かも?)
      初めて見た時には、大感激でした!

      カナダにお住まいの時は、山も見えたのですか!?
      ミネソタには、腐るほど湖がありますが、
      山は全然ないのでうらやましいです。

      花粉、黄砂、PM2.5・・・
      これからきっと、マスクがますます売れてしまいますね。
      呼吸はしないわけにはいかず、戸を建てるわけにもいかず。。。
      やっぱり、ミネソタ空気の缶詰を売り出すチャンスかな(笑)


      削除
  3. 自然の生み出す美しい現象と、雪景色を背景にした素敵なプラム色の夕暮れありがとうございました☆
    癒されました♪

    返信削除
    返信
    1. chopiana さん、

      まるで神様のいたずらのような霜の模様・・・
      日の出前のほんの数分だけ見えた、芸術的色合いの雲。
      いくら見ていても飽きません。

      でも時々、都会のざわめきや乱雑さまでもが、
      無性に懐かしくなってしまうことがありますけれどね。

      削除
  4. Sakura さん、こんばんは。

    いつもブログにコメントをありがとうございます。

    雪の結晶や霜の花のあまりの美しさに驚きです。
    こんなのが玄関先や窓に貼りついているって・・・。
    ちゃあんと六角形で、ツクリモノみたいに精巧で。
    自然は偉大ですね。
    ミネソタではオーロラも見られるとは知りませんでしたよ。
    こんなに美しい風景があるから、厳しい冬も乗り越えられるのかな。

    ところで、前のページのひよこ豆の甘納豆、すごいすごい。
    おいしそうですねー。わたしもやってみたいー!と思って。
    甘納豆、もう何年も食べていないと思う。
    日本で当たり前のように食べていたものが、こちらでは貴重ですね。


    返信削除
    返信
    1. じんさん、

      美しい自然の造形物は、
      厳寒の地で生活する私たちへの、神様からのご褒美かしら?
      こういうのがなきゃやってられない・・・とも言えます ^-^;
      雪の結晶、レプリカにして取っておきたいです。
      実際にそんな方法があるのですって。

      ひよこ豆の甘納豆、プレセントした友人の1人が、
      高級な栗菓子のようだったと言ってくれました♪
      喜んでもらえて、うれしかったです。
      ぜひ試してみてね!

      削除
  5. お久しぶりです。
    綺麗ですよね~冬の自然も。そんなことを楽しいと感じなければ、
    ここでは暮らしていけませんよね。苦笑
    私も自然の中に包まれて暮らすアメリカでの生活が大好きです。
    PCがあるから我慢できるという話もありますがね^^’
    日本語がやっと打てようになってハッピーです。修理に手間取ったのは、
    あのB.Bです。まったく、アメリカのサービスは悪いですね。
    美しい雪の結晶をみせてくださってありがとうございました。
    私のNikonはしばらく眠り続けるでしょう。

    返信削除
    返信
    1. みどりさん、

      今朝も樹氷がものすごくきれいでした!
      真っ青な空と真っ白な雪&霜、最高の組み合わせですね。
      ミシガンもきっとすばらしい景色なのでしょうね~
      新しいカメラで、チョコちゃんたちや自然の風景を
      バリバリ撮ってください。

      実は夫も Nikon の D60 (みどりさんのより0が1個少ない) を
      持っているのだけど、私には触らせてくれないの。。。
      いつか奪い取ろうともくろんでいます♪

      削除
  6. ひよこ豆大好きのYUKIです

    そうです そうです! 
    昨年ここで雪の結晶を見せて頂いて感激したんです

    半ばやけくそで雪遊びを楽しんでいるsakuraさん
    是非ミネソタの缶で一儲けしてください(笑)

    風邪ひかないでね

    返信削除
    返信
    1. YUKI さん、

      去年ミネソタに引越してきて、初めて雪の結晶の写真を撮った時には、
      これからはいつもこんなのが見られるのね♪と思ったのですが、
      実はミネソタでも珍しいものだったみたい。。。
      地元の人でさえ、結構感激してくれました。

      今日は夫が運転中にカーブを曲がりそこなって、道端の深い雪に突っ込んだそう。
      近所の人にロープで引っ張ってもらって、無事にご生還・・・
      ハラハラドキドキのミネソタライフです。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...