2012年11月18日日曜日

招かれざるお客様

この辺では、鹿ハンティングシーズンもやっと今日で終わり! よかった!!
家の周りで銃声が聞こえたり、家の中に銃などがゴロゴロしているのは、やはり落ち着きません。

残念ながら、夫は今年も獲物なし・・・
ヘタに鹿を引きずってこられても困るので、私としてはほっとしています。


今日は快晴で、 (ミネソタにしては) 春のように暖かい日でした。
湖の氷も、また一部解けてきたみたい。

庭には、バードフィーダーが吊るしてあります。
人懐っこいチカディー (chickadee) など、たくさんの小鳥たちがやってきて、私たちの目を楽しませてくれます。

チカディー (アメリカコガラ) 
これは何という名前の鳥かしら?

ただし、小鳥のエサをねらってリスたちも来てしまう。。。
赤リス (red squirrel)灰色リス (grey squirrel)黒リス (black squirrel) 、色々登場します。

赤リス
バードフィーダーに大胆によじ登って揺らし、下にこぼれたエサを横取りしていく・・・
小鳥のエサ、買っても買ってもすぐになくなってしまいます。



この赤リス君、私がかなり近づいても全く逃げようともしません。
とてもかわいくて見ていて飽きないのですが、夫に言わせると何でもかじってしまう 「困ったちゃん」 らしい。。。
間違って家の中に入り込んだら、そこら中をボロボロにされてしまうだろうな。

ちょっと反省している様子かい?


ごめんね。 今度、君たち専用のエサを用意しておいてあげるからね。


いつの間にか、ほとんど全面凍った湖。
ある朝、一部だけ水面が出ている所をねらって、たくさんのカナダグース (Canada goose) が集まっていました。




ひゃ~、こんなにたくさんのカナダグースを近くで一度に見たのは初めて!
ヒッチコックの映画、 「鳥」 を思い出してしまいます。

動物たちにも鳥たちにも、長くて厳しいミネソタの冬はこたえることでしょう。
また去年みたいに暖冬だといいな。


ネコのキキだけは、いつも家の中でぬくぬくと怠惰な人生 (猫生?) を満喫しています。
窓ごしに、小鳥やリスの動きを眺めるのが大好き。



明日からまた、鹿と間違えられる心配なく、林の中をウォーキングできる~♪
家の土地ではありますが、近所でお世話になっている方にはハンティングシーズン中解放していたので・・・
ちょっと運動不足なので、楽しみです。



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント :

  1. キキちゃんは冬を越せるかどうかの心配もなく、ぬくぬくですね☆
    リスは見ているだけならとっても可愛い!
    ほんと、反省してる風情ですね。あはは。
    カナダにいた時は家の前によくリスが遊びに来ていました。駒沢公園内でもたま~に見かけます。

    もう東京もすっかり冬です。
    今日の風の冷たかったこと。
    秋らしい秋も感じることなく冬に突入です。
    庭に落ちてくる枯葉をまたせっせと集めなくちゃいけない。
    うー掃いても掃いても落ちてくるし~。

    Sakuraさんもお風邪を召されませんように。

    返信削除
    返信
    1. green さん、

      私たちも、庭の落ち葉かきに一体何時間費やしたことか・・・
      枯れ葉の量、半端じゃないです。。。
      雪が本格的に積もる前に、すっかりきれいにしたい!
      外で体を動かすのは気持ちいいので、少しずつ頑張ります。

      木枯らし1号が吹き、東京もいよいよ冬ですね。
      この前まで暑い、暑い!と聞いていた気がするのですが。
      green さんも体調管理に気をつけてくださいね。




      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...