2016年12月14日水曜日

空が大変なことに! 太陽が3つの幻日

寒波襲来で、ここ数日めちゃくちゃ寒いです。
皆さんがお住いの所は、いかがですか。

クリスマスも近づき、私もお付き合いに毎日忙しくしていますが、時々立ち止まって 「今この時」 を心から味わうことを忘れないようにしなくてはね。

リビングルームから見える湖の景色は、季節や天候で見る度に違います。
今朝はまた、すごいものを見ちゃった!

太陽の周りが~!!


2年ほど前に生まれて初めてこれを目にした時には、神降臨か!? とひれ伏したくなりました。
私たちに、何か重大なメッセージを伝えようとなさっているような気がするではありませんか。

実際には、幻日  (英語では Sun dog など) という大気光学現象なのです。

幻日については、以前の記事でかなり詳しく説明しましたので、今回は省略します。
ご興味のある方は、こちらをどうぞ。
自分でもその時の記事を改めて読みました。 写真は、今日のほうがはっきり撮れてラッキー♪


数日前の朝焼けも、美しかったな~


気温はとんでもないことになっていて、出かけると涙も鼻水も凍りますが (笑)、素晴らしい景色に幸せを感じながら、毎日を過ごしております。

晴天ですので、今夜も満月がはっきり見えることでしょう。
でも体感気温-37℃だとさ! もし暖房が壊れたら、凍死だな。。。



家でセレンゲティと勝手に呼んでいる草原も雪に覆われ、夏とはすっかり様子が変わっています。
あんなにウヨウヨいたマダニは、どこでどのような形態で越冬しているのだろう・・・



今日の午後は親戚のチビちゃんたちが遊びに来るので、これからお菓子を焼くことにしよう♪


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

6 件のコメント :

  1. かつて、ミネソタで暮らしていた頃を思い出しています。クリスマスシーズンは何だかせわしなくて 車もせかせかしていて まあ日本の年の瀬も同じようですが。
    年末らしい事は 婿どのたちの御実家とのお歳暮のやりとり、上の娘の婿の大阪のおうちからは長崎の方のおうどん(お汁付き)、下の娘の婿のおうちは長野県で大きな蜜入りのフジ林檎を頂きました。こちらからは こしもと(ゴッツェのお弟子)のシュトーレンとクッキーを 長野に、お菓子が好きではない(お酒大好きな)大阪にはビールを、もう定番になっています。
    昨日と今日は映画を観に行きました、「海賊と呼ばれた男」と「fantastic beast」期待してなかったけど とても良かったです。
    私たちがミネソタにいた冬も−40℃を体験しました。呼吸をすると鼻毛が凍る。St. Paulでもそうなんだから SAKURAさんとこはもっと凄いのでしょうね!
    この辺りは暖冬傾向でしょうか、ショートブーツが流行っているみたいです。

    返信削除
    返信
    1. Akko さん、

      ネットショッピングが発達したので、昔に比べると買い物客の数は減っているのかもしれませんが、
      今頃の時期はやはり、クリスマス用のギフトなどで、皆さんカートに山盛りの買い物!
      やけになって放り込んでいる感じで、何だか殺気立っています。

      映画はしばらく観に行っていないな~ 良いものだったようで、良かったですね。
      この前、夫が友人たちと映画館に行った時には、他にはお客が誰もいなかったそうです。。。
      -40℃は、まだ体験したことがありません。
      華氏-40度と摂氏-40度が一致するので、-30度代になると、どちらにしてもとんでもない寒さということですね。

      削除
  2. こんにちは お久しぶりです。
    幻日初めて知りました。神々しいですね。
    最初は虹かと思ってしまいました。

    ひえー!-37度ですか 先月関東地方で雪が降った時5度位だったと思いますが寒かったです。
    今日は12度で晴れてたのですが風が強く寒いです。なんて言ってられませんね。

    グレック レイクの訃報を昨日知りビックリです!
    パーマー一人になってしまいましたね。
    あの映像はYou Tubeで何度見たかわからないくらいです。
    その後の変貌ぶりに何処にいるの?ってかんじでした。

    ジュリーもそうですね。
    私もそうかな?

    返信削除
    返信
    1. RMK さん、

      今日も快晴で、日中は-17℃位あって暖かく感じました (笑)
      風があるかないかで、体感温度が全然違います。
      幻日を目にしたのはまだ2度目で、滅多に見られないものです。
      寒くてぐずぐずしていた前回を反省し、今回は迷うことなく外に出て撮影しました♪
      私も、ミネソタの寒さに慣れてきたということかしら・・・?

      グレッグはジュリーよりもっと若い頃から、どんどん膨張してしまいましたね。。。
      彼の歌声が大好きで、私も何度も何度も聴いていました。 とても残念です。

      削除
  3. おはようございます。

    凄い寒さ!
    一度書き終えてマウスを触ったら、敏感で消えてしまいました。。。><。。敏感すぎるわ!
    しかし神の降臨かと思える光景、一度イエス様に個人的にお会いしたいんですが。。。汗
    忙しい中にも流れる時に自分をおくって必要ですね。それがこの素晴らしい光景。。出会えましたね!

    マダニにってこの寒さでも死滅しないんですか?
    一度−20でガソリンを給油したとこがあるんですが。。もうこりこり。絶対同じことをしないと誓った瞬間でした。寒くて、冷たくて、,,毛布で身体を覆ってガソリンを入れるのもね。。汗

    おいしいクッキーが焼けますように〜!

    返信削除
    返信
    1. ねこちゃんさん、

      日本に住んでいた頃は、-10℃以下なんて未知の世界で想像もできませんでした。
      それが何とかここで暮らしているのですから、人間の適応力ってすごいですよね。
      そうそう、寒くて風の強い日の給油は命がけです! 私もこれは嫌です。。。

      イエス様にもお会いしたいですし、森に住んでいるかもしれない妖精たちにも会いたいです。
      ここで大自然に囲まれて暮らしていると不思議な体験をすることも多く、いつかそんな日が来るかも・・・本当にそう思います。
      でも、冬越しするマダニには絶対に会いたくないですね。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...