2016年6月25日土曜日

ミネソタの州の花、レディーススリッパ

今年も、大型の蘭 (ラン) の仲間であるレディーススリッパ Lady's slipper (またはレディースリッパ Lady slipper) が咲いているのを見つけました♪
(英語で lady's は、本当はレディーズが正しい発音です。)

1つの花がピンクと白で構成されるものは、ミネソタの州の花とされています。

敷地内に自生しているものなのですが、これを見に行くのは結構大変!
蚊と戦いながら、長く伸びてしまった草や枝をかき分けかき分け・・・です。
もう少し楽に見える所に咲いて欲しかったな~

でも、苦労の後だからこそ、より感動が大きいというものです。
世界的には、乱獲によって絶滅が危惧されている 「幻の花」 だそうですしね。


花を横から見た所です。 ここにレディーの足を入れるというわけ。


後ろから見ると、こんな風になっています。


純白の花も、たくさん咲いていました。


ほんのり薄いピンクが入ったものも・・・ 恥じらう乙女のようだわ♪


6月初旬には、別の広い草原で、黄色のレディーススリッパが広範囲に何十株も咲き誇っているのを発見!!


自然にカールが入った側花弁が、まるで豪華なプレゼントのリボンのようですね♪


この袋状の花弁を見ると、「真田丸」堺雅人さん演じる真田信繁 (源次郎) が背負っていた、大きな黄色い袋を思い出しませんか?
邪魔そうな袋を背負って、色々な陣に伝達に走り回っているのを見て、一体何?と思った方も多いでしょう。

この後、家康との連れション場面。
さり気なく、イチモツの大きさを確かめていたらしいのが笑えた!

あれは、豊臣秀吉が選抜した武者 「黄母衣衆 (きぼろしゅう)」 の象徴だったとのことです。
これを身に着けることで、誰に所属する者なのかが、遠目にもすぐわかったというわけ。

元々は、敵陣が放つ後方からの矢や石を防ぐ、補助的な武具であったそう。 車のエアバッグみたい!
(あんな黄色では、かえって目立つ気がしますが・・・)

Lady's slipper は、日本ではよく似たものがアツモリソウと呼ばれています。
同じ母衣 (ほろ) でも、(真田信繁ではなく) 平敦盛が背負ったものに見立てたのが由来だそう。

普通は、1つの茎に1つだけの花 (大きさ6cmほど) が咲き、背丈は6~15インチ (15~37.5cm) です。
その形により、モカシンフラワー Moccasin flower と呼ばれることもあります。

アメリカでも、Lady's slipper を摘んだり移植したりすることは禁じられていますので、やはり蚊を追い払いながら見に行くしかないようですね。


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

14 件のコメント :

  1. こんにちは
    レディーススリッパ どんなお花かな?
    可愛いベビーシューズの様に見えます。

    以前の話題ですが、ウオークマン懐かしいですねー。
    我が家にLP盤レコードが有ります。プレーヤーが無いので聞くことが出来ないのに何故か処分できず。
    昔のGSのとかEP盤は結婚を機に処分したのですけどね。
    私が初めて買ったレコードはデイドリームビリーバーでした。
    中学生の頃だったかな?

    返信削除
    返信
    1. RMK さん、

      私も、モンキーズの番組を毎週観るのが楽しみでした♪
      「デイドリームビリーバー」 は、その中でも大好きな曲の1つ!
      ミネソタに引越してくる前に、昔のレコードをMP3に変換するプレーヤーを買いました。
      持っていたレコード、全部変換するのは大変な作業でしたが、
      おかげで気楽にパソコンや今どきのウォークマンで聴けるようになり、
      レコードは処分・・・やって良かったと思っています。
      でも、その頃の洋楽のレコードは、今すごい高値で取引されるものもあるとか。。。
      ジャケットだけ取っておいたのもありますが、息子に怒られました・・・

      削除
  2. お見事! レディースリッパー可愛いです。 2年間だけtwincitiesに住んでいただけじゃ ダメですね〜。薄い黄色っぽい地味~なのは見たんですが・・・。ミネソタの絵葉書にはレディースリッパーとルーンが使われていますね。ミネソタの代表ですね!
    もうすぐ 独立記念日の花火ですね。家の近くのhigh schoolの駐車場で見た記憶があります。もう 夏休みも半分過ぎようとしてますね!日本はこれから梅雨の後半 その後(多分)猛暑ですが。

    返信削除
    返信
    1. Akko さん、

      レディーススリッパは、ミネソタで生まれ育った人でも、
      本物は見たことがないという方も大勢いるようです。
      鬱蒼とした半日陰に咲いていることが多いので、都会では無理かも?
      ルーンも同じです。 州の鳥なのに、実際の鳴き声は聞いたことない人も・・・

      あっという間に独立記念日が近づいてきて、ちょっとあせっています。
      今年のパーティーでは、ウォールアイ (これも州の魚ですね) の天ぷらと
      去年と同じ星条旗のケーキを頼まれているので、また頑張らなきゃ・・・
      日本はこれから猛暑! 熱中症に気を付けてくださいね。

      削除
  3. 初めまして、セントポールのことを調べているうちに、こちらにたどり着きました。これからも読ませていただきます。

    返信削除
    返信
    1. はじめまして。
      ミネソタに住み始めてから、もうすぐ丸5年となります。
      拙いブログですが、いつの間にかずい分記事が増えてきました。
      これからもどうぞよろしく!

      削除
  4. 今年の3月ぐらいから、ここ在住の素敵なカップルとお友達になり、楽しくお付き合いをさせていただいております。自然豊かでたくさんの湖と動物たちに、心癒されています。とても、良い所だと思います。私の住む九州、熊本も自然豊かですが、今度の地震で悲しいことになりました。これからも、あなたの記事を楽しみにしております。

    返信削除
    返信
    1. Toboke kinoshita さん、

      はじめまして。
      熊本では大きな地震が何度も発生し、余震が続いて本当に大変でしたね。
      その後も土砂災害に見舞われて、被害が拡大したとのニュースを聞いて、
      心を痛めておりました。 今は少し落ち着かれたのでしょうか。
      ミネソタでは地震の心配はない代わりに、竜巻や洪水の被害は時々あります・・・

      ブログでご紹介している、スケールの大きな自然の美を楽しんでいただけましたら幸いです♪

      削除
  5. 独立記念日の記事ありがとうございます。どんなことをするのか興味があったし、友達の子供たちが湖で遊ぶ写真を送ってくれたけれど意味が分かりませんでした。遊んで食べて満喫するって、感じですね。(。◠‿◠。)

    返信削除
    返信
    1. toboke kinoshita さん、

      ミネソタでは、湖に面した家に住むことが、多くの人にとって憧れのようです。
      こんな風に湖に入って遊べるのはほんの短い期間ですので、
      皆さん思い切り楽しんでいますよ。
      私から見ると澄んだきれいな水ではないのですが、こちらの人たちは気にせず泳いでいるので、たくましいな~と思います。

      削除
  6. 今、嵐が襲っているって知りました。どうぞ、何事もなく無事に通り過ぎますよう、お祈りしています。😔🙏

    返信削除
  7. ご心配ありがとうございます。お陰さまで大丈夫でしたよ。
    こちらでは、夕方に雷、激しい雨、強い風に襲われましたが、その後晴れました。
    ウォーキングに出かけていましたが、急いで帰ってそれほど濡れずにすんで良かったです。
    いつも天気予報をチェックしないといけませんね。

    返信削除
  8. 台風をイメージしていたのですが、ご無事で何よりです。

    返信削除
    返信
    1. toboke kinoshita さん、

      ありがとうございます。
      嵐の後、湖の上にうっすらと虹が見えました♪

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...