2011年10月25日火曜日

キャビンの工事 パート1

湖に面した茶色のキャビンは、元々夫の祖父母が週末に使っていた建物を、私たちが結婚する直前にリフォームしたものです。

夏休みにミネソタに来た時、このキャビンに住んでいたのは2002年までのこと。
子供たちの成長に伴い手狭になったため、敷地内に新しい家を建ててからは、夏のゲストハウスとなりました。

8月半ば頃に日本に帰る時はいつも、キャビンと新しい家をきれいに掃除し、しっかり鍵をかけて、翌年の夏まで空家にしていました。


多分去年の秋頃、私たちが日本にいる間に、このキャビンに大惨事が!!!

どういうわけか浄化槽の汚水が逆流してしまい、キャビンの1階が全部やられてしまったのです!
6月に夫がこちらに戻り、最初にそれを発見した時には、卒倒しそうだったみたい。

カーペットと床板を全部はがし、汚水に浸ってカビだらけになっていた壁もみんなはがして、防カビの処理・・・
キッチンキャビネットや家具の一部も、使用不可能になってしまいました。
電気の配線も、全部やり直し。

私が7月にこちらに来た時には、中はこんな状態・・・床下の地面が見えていて、オーマイガー!!



内装工事を始めたのは、8月の半ばから・・・
キャビンをリモデルした時の大工さんにまた来てもらい、夫も毎日手伝って、8月末には下の写真のように何とか床がふさがりました。

28年前にはまだ若かった二人も、もうおじいちゃんなので大変です。



定年退職して、のんびりするつもりだったのに、毎日の肉体労働 (?) にボヤく夫・・・
お疲れ様です。。。

続きはまた明日♪


ランキングに参加してみることにしました。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...