2019年3月18日月曜日

春スキーと卓球大会(お酒も・・・)と今年の雪

毎年恒例のスキーとスノボ卓球を楽しむ会が、週末に義妹宅で行われました。
本当は2月末に予定されていたのですが、あいにくの吹雪で遠くから来る親戚の道中が心配だったため、3月に変更になったのです。

2歳になったばかりの子から70代まで、3世代22名が集合!
雪のコンディションは結構良かったものの、シニア組のほとんどはすべらず、家でおしゃべりを楽しみました。

義妹宅から歩いても行けるような距離にある、おもちゃのような可愛いスキー場です。
去年の夏に会ったきりだった姪の息子さんたちが、筍のようにぐ~んと背が伸びていてびっくり!


スキー組。
去年と一昨年はスノボだった5歳の子(甥の長女)も、今年はスキーですって。
スキー場のシーズンチケットを買っているので、ぐんぐん上達しています。


スノボ組。
姪の11歳の長女は、5歳の従妹とは逆にスキーからスノボに転向ですって。


こういう集まりにはよく登場する、生首(?)ちゃん・・・
新参加の人を脅かすのが、主な目的です。いたずら好きが多い親戚だこと。


玄関では靴を揃えなくちゃ・・・という感覚は、アメリカ人にはあまりないようですね。


夕食の後は、夜中まで延々と卓球大会でした。
3世代でのトーナメント。これは、シニア世代も老骨に鞭打って頑張りましたよ。

卓球の合間には、Shotski を・・・古いスキー板にショットグラスをくっつけたものにお酒を注ぎ、3人で一気飲みするのです。



今回の優勝者は、この二人。メダルは前回の優勝者から渡されました。おめでとう!!



今年はとにかく雪が多く、庭もまだこんなです。。。


そろそろ夫たちはメープルシロップ作りの季節なのですが、深い雪の中を歩くだけでかなり大変そう!
面倒だからスーパーで買っちゃおうか・・・と弱音を吐く仲間も出てきそうかな?


今年は、近所の教会の屋根が雪の重みでつぶれた他(幸い礼拝中ではなく、怪我人はなかったそう)、小学校の体育館、モーテルなどあちこちで被害が出ています。
友人宅のガレージもつぶれ、車がやられてしまったそう・・・

これから暖かくなって雪が解けてきても、決して喜んではいられません。
雪解け水による大規模な洪水が予想され、ファーゴでは100万もの砂袋を用意する必要があると判断されたとのこと。
砂袋作成ボランティア数百名を、今募集中だそうです。

ドライブウェイがぐちゃぐちゃになる程度のことには、決して文句は言えませんね。


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント :

  1. Sakuraさん

    ミネソタやダコタの洪水のニュースを観て、心配に思っておりました。ご無事そうで何より…というかまだ雪が溶けていないのでこれから用心ですね。お気をつけて!

    返信削除
    返信
    1. Lily さん、

      今日は気温が7℃まで上がり、嘘のようですが「暑い!」と感じました。
      雪景色なのに半袖で歩いている人が結構いるなんて、不思議な光景ですけれど、
      マイナス40度を体験すると、こうなるのですね~

      あちこちで洪水がひどく、家が水没してしまった方は本当にお気の毒です。
      この辺は、雪が解けてもそこまでの害はなさそうですが・・・
      ご心配ありがとうございました♪

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...