2011年8月16日火曜日

日の入りと満月

日本に比べ、夏のミネソタでは太陽の沈む時間が遅く、いつまでも明るくてびっくりします。
6月でしたら、夜9時でも電気なしで新聞が読めるほど・・・!
10時頃にやっと暗くなります。

子供たちがまだ小さかった時、明るいのにどうして寝なきゃいけないの?とよく口をとがらせていましたっけ。

今の時期には、日没の時間がだいぶ早くなってきていますが、それでも夜8時頃はまだ明るいです。
夫と湖にボートを浮かべ、日の入りの写真を撮りました。20:13 に撮影です。


そしてしばらくすると、反対側の空にはきれいな満月が!!


太古の昔からずっとくり返されてきた、天上の営みを目にすると、自分の存在がとてもちっぽけなものに思えてきます。

日本に住んでいた時も、西向きのリビングから、息をのむほど美しい夕焼けがよく見えましたっけ。
地球の反対側に来ても、同じ太陽、同じ月を眺めることができるのは、何だか幸せです。


ランキングに参加してみることにしました。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...