2011年8月25日木曜日

日本からの荷物

日本で引越業者さんに来てもらったのは、6月6日でした。
引越し荷物は税関を通過し、はるばる太平洋を船で渡り、そして陸路を経てやっと今日我が家に到着!

大きなトラックがやってきて、頑強そうなお兄ちゃんが二人、降りてきました。
家具も含めて、大小の段ボール箱145個という大荷物です。


引越しにあたり、ずい分多くの家具と電化製品を、人に譲ったり処分したりしました。
大量の本もデジ蔵 というスキャン代行業者に頼んでPDF化したのですが、なぜこんなに箱が多いのでしょう・・・

日本ではちょうど、「断捨離」 ブームでした。持ち物の見直しをするのに、引越しはちょうどよい機会と思いました。
「老前整理」 なんていう本も買って、自分の荷物もかなり減らしたつもり。
・・・う~ん、変だな~

とにかくこの大荷物、全部一度に家に運び込むわけにはいかないので、ほとんどの段ボール箱は、ガレージ兼物置にそのまま置いてもらうことにしました。

こちらの家にも所帯道具は一応揃っているので、それほど急ぐ必要はありません。
本当は、荷ほどきまでが彼らの仕事なので、頑強お兄ちゃんたち、とてもうれしそう。
お家に早く帰れるね!


まず最初に、ピアノを家に運び入れてもらいました。
長い船旅で音が狂っているのではないかと心配でしたが、ちょろっと弾いてみたら、大丈夫そう♪
ああ、よかった・・・大親友の無事到着に、ほっと胸をなで下ろしました。

これから少しずつ時間をかけて、全ての荷物の収納場所を考えるつもりです。
大仕事だなあ・・・



ランキングに参加してみることにしました。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...