2018年12月27日木曜日

やれやれ、クリスマスが終わった・・・

アメリカ式にクリスマスの飾りはまだそのままですが、一連の騒ぎがようやく終わりました。
今年は1週間続けて誰かを呼んだり呼ばれたり押しかけられたり(笑)が毎日続き、途中でベビーシッター役まで頼まれ、さすがにもう限界・・・

一番賑やかだったのは22日(土)で、家族同様の友人宅でのパーティーに出かけました。
メインはレストランから取り寄せのポークリブ、あとは持ち寄り料理でした。


考えるのが面倒になって、私は去年と同じく炊飯器持参で炊き込みマッシュルームバターライス


オーブンを取り合わなくてすみ、時間がずれても簡単に温かさをキープできるので便利です。

色々なスパイスの効いた、ジンジャーブレッドマンクッキー(写真には、なぜか女の子ばかり写っていますね)。
アイシングは面倒だけれど、作業しながらニコニコしてしまいます。


そして北欧のお菓子クルムカカ krumkake、今年はちゃんと丸めてみた・・・(力尽きて平らなままのもあり)
熱々のうちに丸めなくてはならないので、手袋をしたほうがさっさとできます。
すぐに固くなってしまうので、大忙し。。。


バターたっぷりでサクサクのクルムカカ Krumkake、とてもおいしくてみんな大好きなのに、日本ではあまり知られていないのかしら?
家では毎年必ず作っています。レシピはこちら

話が脱線しますが、スペイン語を習っている友人がクラスでクルムカカの話をしていたら、先生があわてて「カカなんてやたらと口にしてはダメ!」と言ったそう。
「カカ」ってスペイン語で「ウ●チ」のことなのですって。

フランス語も堪能な人の話によると、フランスでも同じだそう。
他にも色々な国で、「カカ」は「ウ●チ」を意味するようです。気をつけなきゃね。


湖に面した大きな窓に映える、真っ白なクリスマスツリー
こういうシンプルなのも素敵ですね。



別の日に森林の中の空き地では、キャンプファイヤーで野外クッキングもしました。


さっさと飲まないと、ビールが段々凍ってきます。


外のテーブル一面に、きれいな雪の結晶が!肉眼でもよく見えて感激です。




クリスマスのプレゼント交換は、親戚間ではしないことにしているので、平均のご家庭よりは楽なのかな?
どこの家でも物があふれている今、このルールには皆さん納得です。
家族と夫の親友、チビちゃんたちにだけちょこっと・・・

キキにもあるよ。ラッピングペーパーが気に入ったみたい♪
(店でラッピングしてくれるわけではないので、自分でするのが結構大変です。)


楽しかったけれど、正直のところ今年の私は「クリスマス疲れ」に襲われているようです。
日本式にクリスマスの翌日には飾りを全部片づけて、新年に備えたい気がしています。
夫が寂しがるため、例年1月初めまでツリーも何もかもそのままなのですけれどね。

明日は吹雪だそうですので、どこにも出かけずゆっくりすることにしましょう。
ずっとよく働いてくれた胃腸にも、休みを与えなくては・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...