2018年10月31日水曜日

「悪魔のおにぎり」を作ってみた

今日はいよいよ、子供たち(大人も?)が楽しみにしていたハロウィーン
アメリカでは早々と9月初め頃から、ハロウィーングッズをあちこちの店で目にするようになります。

「仮装」「お菓子」がキーワードの楽しいお祭りとして、宗教的意味はほとんどありません。
でも、ハロウィーンは悪魔崇拝の儀式が由来だったという説もあり、こんな行事は絶対に受け入れないと強く否定する方々も・・・
そんな親に育てられてハロウィーンの楽しみを知らずに育ったけれど、我が子にはぜひ楽しんで欲しいと、親には内緒で子供に仮装させている人もいます。


一部の方々には、「悪魔」なんて言葉を気軽に使うな!と怒られそうな話題ですが・・・

「ローソンで20年無敵だったツナマヨを抜いた『悪魔のおにぎり』!」という日本のニュースが、目に飛び込んできました。

「やみつき注意、悪魔のような誘惑」というキャッチコピーで大ヒットですって。
日本はつくづく無邪気で平和な国だ。。。

それにしても、私の大好物でもあるツナマヨを抜かすなんて、一体どういうおにぎり?と気になりますよね~
で、自分で作って確かめてみることに・・・

こんな「悪魔のおにぎり」が出来ました!
天かす・青のり・めんつゆをご飯と混ぜ合わせて握ります。
見た目は地味で、ちっとも「悪魔」らしくないけど?


確かに、くせになりそうな味♪
ローソンのおにぎりにどの程度似ているのか、またはかけ離れているのか、日本に住んでいないのでわかりませんが。


レシピは、クックパッドの編集部スタッフが全員一致で選んだという比率を、そのまま使わせていただきました。

 ⇒ いま話題「悪魔のおにぎり」の黄金比タレ、編集部が見つけました♪

でも、困ったな・・・青のりとめんつゆは家にあるけれど、天かすがない。
天ぷらを作った時にできる天かすを、フリーザーに保管しておくこともあるのですが、あいにく切らしていました。

ひらめいたのは、家にある Crispy Fried Onions を代わりに使うこと。
サラダのトッピングなどに、時々使用しています。


これをラップの間にはさんでめん棒で少し砕いてから、青のりとめんつゆと混ぜました。


  ごはん 150g
  天かす 大さじ3
  青のり 小さじ1
  めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1.5

・・・が、1人分です。これで、お上品サイズのおにぎりが2個出来上がりました。
私は、ゴマ油もほんの少し混ぜちゃった。


今日はこれから、Trick or Treat! の子供たちの襲撃を受ける予定。
どんな仮装で現れるのか、楽しみです。


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...