2018年6月25日月曜日

イクノさんのココナッツレモン&ブルーベリーケーキ

数年前のこと、ブルーベリーポピーシードケーキのレシピを偶然見つけて魅了されて以来、アメリカンなお菓子が満載のイクノさんのブログ、green banana のファンです。

少し前に見て「これは絶対作るぞ!」と心に決めていたのが、ココナッツレモン&ブルーベリーケーキでした。
写真と材料を見ただけで、しっとりふんわり具合が伝わってくるではないですか♪

お料理ブログのポータルサイト、「レシピブログ」で注目されたのがきっかけで YouTube 他、Instagram などにも掲載されているそう。
これは、とてもすごいことですね。



家では、基本的なお菓子の材料はもちろん、ギリシャヨーグルトもココナッツも常備しています。
17cmのシフォン型も持っているよ~ こりゃ作るしかないでしょ。
(普通のシフォンケーキを焼く時と同じく、型には何も塗らなくてよいそうです。)

家になかったのはココナッツミルクだけ・・・
これは大抵のスーパーで手に入りますので、先日ゲットしてきました。


さあ、準備完了!
今日6月25日は、私が11歳の時からファンだったジュリー(沢田研二さん)誕生日ですから、お祝いのケーキとして焼くことにしましょう♪

あまりの美しさに、老若男女多くの人の目をハート型にしていたジュリーも、今年は何と70歳・・・
「昔はジュリー、今はジジイ」と、しばらく前からご本人も自虐ネタにしています。

外見はどう変わろうと、お元気で音楽活動を続けてくれているのが何よりです。
はるか遠いミネソタから、お祝いの気持ちは届いたかな?
(日本では、もう26日になってたけど。。。)


ちょっと、焼き色がつきすぎちゃったかも。
ベリーは、うまい具合に真ん中あたりにおさまった・・・よしよし。


今日は快適な気温で、そよ風がさわやか!
庭仕事の後、小鳥たちのさえずりを聞きながら、外で気持ちよくおやつタイムでした♪


想像以上のおいしさに大満足~~ イクノさん、素敵なレシピをありがとう!
材料と詳しい作り方は、 green banana に載っています。

フローズンのブルーベリーとブラックベリーのミックスを使い、60グラムに増やした以外は、きちんと記載通りに作りました。
家のオーブンでは、焼き時間はもっと短めにすれば、理想的な焼き色だったかもしれません。

夫も大喜び!(最近甘いものは控え気味で、あまりお菓子を焼いていませんでした。)
ココナッツの食感と、ベリーの甘み、そしてレモンの酸味の組み合わせが最高ですって。

実は「ジュリーの誕生日祝い」として作ったことは内緒ね♪


「寺内貫太郎一家」で、おばあちゃん役の樹木希林さんがこの前で「じゅり~~♥♥♥と毎回悶えていたポスター。
家にも同じのがあったはずなのに、いつの間にか消えてしまったな。。。

残念なことに5月に亡くなられた西城秀樹さんが息子役で出ていて、毎週楽しみだったドラマでした。
丸くなってもジジイでもいいから、ジュリーにはとにかくお元気で歌い続けて欲しいです。



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント :

  1. sakuraさん♪
    こんなに素敵に載せてくださって本当に感激ですー!!
    すごく美味しそうに焼きあがっていますね!
    旦那様にも気に入って頂けたようで、本当に嬉しいです。
    お庭でのティータイム、とっても素敵ですね♪憧れですー。
    ジュリーの誕生日ケーキにして頂けるなんて(笑)光栄です!
    嬉しいご報告、ありがとうございました!

    返信削除
    返信
    1. イクノさん、

      コメントありがとうございます!
      1日経ってもしっとりさは変わらずで、本当に美味しいケーキですね。
      永久保存版として、これからもずっと作り続けていくつもりです。

      今日は、バターピーカンアイスクリームと共にいただきました。
      トータルのカロリーがすごそうだけれど、ウォーキングしたから許されるかな・・・?

      失敗したくなくて自分ではあまり創作しないので、イクノさんのようにオリジナルのお菓子を次々に発表していらっしゃる方を、心から尊敬しています。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...