2017年12月20日水曜日

セントラルパークで野外クッキング♪

家の周りの林は、ウォーキング用のトレイル以外ほとんど鬱蒼としているのですが、一ヶ所パ~ッと開けた場所があります。
私たちはそこを「セントラルパーク」と名付けました。
テーブルや椅子の他、家財道具(?)もだんだん増え、ますます快適になりつつあります。


こんな風によく人が集まり、火を囲んでおしゃべりするのです。


キャンプファイヤーでホットドッグなどをあぶって食べる・・・というのは、何度も経験していますが、先日は野外クッキングに初チャレンジ♪

爆弾みたいに見えるのは、ポテトです。


野菜を刻んでいると、手が冷たくてしもやけになりそう・・・


小雪がちらつき、あちこちに美しい六角形の結晶を落としていきます。
これは私の手袋。寒いはずだわ。


野菜とチーズのオードブル!食べていると、紙皿にも雪の結晶が・・・
お供は、熱々のアップルブランデーティーです。


今の時期は日が短いので、すぐに暗くなっちゃうわ。
下のキャンドルのうち2つは、友人が作ってくれた氷のキャンドルホルダーを使っています。


ミネソタでは、クーラーボックスの珍利用法があります。
夏には食材や飲み物を冷たくキープするために使うクーラーボックスも、冬はそれらを凍らせないための道具に変身。
寒気にはさらしたくないカメラも、ここに入れておくのです。

余談ですが、真冬に長時間野外駐車しなければいけない時には、食料品の買い出し時にも、卵などが凍らないようにクーラーボックスに入れておきます。
冷凍食品は、そのままトランクに突っ込んでOKです(笑)


暗くなってから、いよいよ主役のステーキ!!ワイルドだわ~
義弟が焼いてくれ、暗かったのに勘による抜群の焼き加減で、とても美味でした。



翌々日は素晴らしい青空となり、美しい樹霜に大感動♪
どうしてこんな形になるのかしら。すぐに消えてしまう、はかない芸術品です。



なんだかサボテンみたいな樹霜

ニューヨークのセントラルパークとは趣きがだいぶ違う、ミネソタのセントラルパークからのご報告でした。


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント :

  1. Sakuraさん ご無沙汰しています。匿名です。セントラルパークでのピクニックは寒くないですか。風邪をひくのでは?と言っても私もマイナス30度の中を歩いたことがあります。そちらはクリスマスパーティーの準備でお忙しいですか。昨年もお知らせしたと思いますが、日本ではポチクリ用のケーキ(500から600円)が販売されています。業務スーパーではお蕎麦を20円で売っているので、年越しそばに良いかも?日本にいらっしゃるご子息はお蕎麦は召し上がらないですか。私はせこい性格なのか値段のことばかり書いていますね。ダルースの友人にメールを送ったら返事が来て雪が降っているとのこと、Sakuraさんのお住まいの地でも降っているでしょうね。ダルースより北ですから。すでにお慣れになったとは思いますが、極寒の地での年越し、お風邪をひかないで良いお年をお迎えください。来年もミネソタ北部からの報告を楽しみにしています。Happy Holiday!!!

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、

      クリスマスの集まりは昨日友人宅で楽しみましたので、今年は楽なものです。
      私の住む町では現在-23℃ですが、予報では今晩は-28℃、風が出てきたので体感気温は何と-42℃ですって!どうしましょ・・・
      ピクニックをした日は、それに比べたらまだまだ暖かいほうでした。
      今週中に、友人一家とまたピクニックという案が出ていますけれど、
      そんな寒さではさすがに無理でしょうね~

      年越し蕎麦は、こちらでも作っていただいています。
      息子も蕎麦は好きでしたので、きっと今も食べていると思いますよ。20円は魅力ですね!

      こちらこそ、来年もどうぞよろしく♪
      いつも色々教えてくださって、ありがとうございます。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...