2017年11月27日月曜日

2017年 サンクスギビング

ミネソタに移住して7回目のサンクスギビングの集まりも、無事に終了しました。
今年は下の義妹一家が都合で来られなかったため、いつもよりちょっと寂しかったな。。。
その代わりに従妹夫妻が飛び入り参加で、総勢17名+ワンコ2匹!

娘を含めて泊り客もあったため、前後のメニューも考えなくてはならず、準備は結構大変・・・
いつものとおり義弟が一番長い滞在で、木曜から今朝月曜の朝までのお泊りでした。

でも、当日のメイン料理を担当してくれるのは彼ですから、みんなでヨイショしまくり!
シェフには気持ちよく料理してもらわなくちゃね。

先週は暖かい日があったので、雪はほとんど解けちゃった♪
当日もお天気にも恵まれ、少し遠くから来てくださる方の道路事情を心配せずにすんでよかったです。


今年のメインは、ローストしたハム。やたらとデカい!!


ポットラックで、色々なごちそうが集まりました。


誰が何の料理の担当かは大体決まっていて、定番になりつつあります。
義弟はハムターキードレッシング(ターキーのお腹に詰める時はスタッフィングと言いますが、別に作る時はこう呼ぶのですって)、グレービーソースまでせっせと作ってくれました。

いかにもミネソタ!という感じのワイルドライス料理、レフサ(ポテトが材料のクレープみたいなもの)、デザートのようなジェロサラダの他、ガーリックマッシュポテト、ケールとキヌアのサラダ(ヘルシー♪)、フルーツと野菜のサラダに手作りクルートン・・・
私は、今年もスイートポテトキャセロールを作りました。 → レシピはこちら

茶色っぽいものが多いサンクスギビングのメニューに色みを加えるために作ったのは、ベーコン・玉ねぎ・アスパラ・三食パプリカ・マッシュルームのソテー。
味付けはバターとガーリック、顆粒コンソメ、塩こしょうを適当に・・・ちゃちゃっとできて簡単ですよ。


おっと、肝心の七面鳥を忘れるところだった・・・少し出遅れて登場。
サンクスギビングデイは Turkey Day とも呼ばれるほどで、一番ポピュラーなメニューがこれです。


デザートの写真を撮るのを忘れてしまいましたが、「いつものチョコレートチップクッキー」と、「いつものキャロットケーキ」を、「いつもの友人」が焼いて持ってきてくれました。

定番メニューが毎年続く・・・これはみんなが健康で集まれるからこそです。
そんな幸せに心から感謝したいサンクスギビングでした。


仲良しファミリーは、おそろいの手作りスリッパ。
クマさんの足で、ちゃんと爪もついているのよ~ん♪


ワンコたちは下でおとなしくしていてくれ、ニャンコは上のロフトで思い切りくつろいでいました。
いい子たちだ・・・



無事にパーティーを終えた翌日の日曜日は、美しい朝焼け
夜中までかなり飲みましたが、二日酔いに悩まされる人もいなくてよかったです(笑)


感謝祭が終わるとあっという間にクリスマスですよ、きっと・・・
心忙しい日々が、しばらく続きそうです。


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント :

  1. こんにちは。
    相変わらず、やっぱり大勢のお客さんにご馳走ですね~。
    こうやってずら~っといろいろ並ぶとわくわくしますね。
    お皿に全部乗り切れなさそう(笑)。
    いつものあれをいつものあの人が作ってもってくる、というのは家族のイベントならでは、ですよね。
    何年も続けていきたい、と思いますよね。
    確かにクリスマス、すぐやってきそう。
    Sakuraさん、クリスマスはちょっと楽できるといいですね。:)

    返信削除
    返信
    1. Reiko さん、

      感謝祭の定番料理は、それぞれの家庭で受け継がれているレシピがあるのでしょうね。
      おせち料理と同じく、翌々日頃には「あれ~、まだ残ってる・・・」とちょっとうんざりになってしまうのですが。
      毎年「来年は少なめに作ろう」と思うのに、なぜか同じことのくり返しです。

      Reiko さんでしたら、残り物も工夫してさらにおいしく美しく変身させるのがお上手そう♪
      弟子入りしたい感じ・・・
      クリスマスは友人の家に集まることになっているので、気が楽ですよ~

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...