2013年3月10日日曜日

スキー場でナンパ?

たくさんの湖と林に囲まれたミネソタ州は、五大湖のひとつスペリオル湖付近以外は、ほとんどが平原です。

それでも意外なことに、ミネソタにもスキー場は何ヶ所かあります。
家から車で30分位の所にも Buena Vista という 「丘に毛が生えた程度」 に見えるスキー場があり、一度は行ってみたいなと思っていました。


そして、ついにチャンス到来!
ミネアポリスに住んでいる姪が、子供4人を連れて遊びにくるので、スキーを教えてほしいとのこと。

日本に住んでいた時、夫と私はインターナショナルスクールの生徒とその家族を対象にスキー&スノボツアーを企画し、毎シーズン3~4回、数十名の皆さんを引率して苗場に行っていました。
夫はいつも初心者を教える担当だったので、姪の願いをよっしゃ!と快く引き受けました。

金曜の16:00~20:00 は、たったの10ドルですべり放題だそう♪
姪一家の他、甥、その両親である義妹夫婦、近くに住んでいる親戚もみんな集まることになりました。 (自分はすべらず、子供たちの応援にだけ来た人も・・・)

この Buena Vista、一応4基のリフトと16のコースがありますが、標高差はほんの70メートル程度 (苗場は889メートル) しかない、とてもかわいらしいスキー場です。



夫と私は早めに行って、しばらく2人だけですべってみました。
子供の頃ここでスキーを覚えたそうですが、夫が最後にここですべったのは何と40年以上前。
昔はロープトウ rope tow しかなかったそうです。



苗場に比べると、本当におもちゃみたい・・・
リフトに乗るとあっという間に降りなければならないし、一応上級者用とされているコースでも、5回位のターンであっさりとふもとに着いちゃう。

かなり物足りないなあ。。。


しばらくすると、姪夫婦と子供たち4人、義妹たちもゾロゾロと到着しました。
姪とそのご主人は、それぞれ2人の子連れで一昨年に再婚したため、10歳を頭に8歳、7歳の3人の男の子たちと5歳の女の子という大家族。
私は再婚相手のお子さんたちには、まだ数回しか会ったことがありません。

例によって Hi! Nice to see you!! と、とびきりの笑顔でお互いにハグして、ご挨拶が始まりました。

私もさっそく、一番近くにいたサングラス姿の長男らしき子にハグ。
割とシャイな子だと思っていたのに、しっかりとハグを返してくれました。

それから大人たちともご挨拶。
大勢いるので、忙しい・・・

そうしたら、さっきの男の子が近づいてきて、  Do you wanna ski with me? (僕と一緒にスキーしたい?) と私に聞きます。
ええっ、誘われちゃった!? かわいいこと言ってくれるじゃない!

Yeah, maybe later. (そうねえ、もうちょっと後でね。) なんて、にっこり答えておきました。
彼はOK! と言って1人で行ってしまいました。

この時、私の頭の中にとっさに浮かんだシチュエーション

 ⇒ 長男だけはスキーの経験があり、他のチビ達のレッスンに付き合うのはかったるい。
 ⇒ 親と話し合って1人だけですべる許可をもらい、さっさと始めることにした。
 ⇒ でも、ちょっとはこのおばさんの相手をしてやってもいいかなと思った。

・・・きっとそうに違いない、他の子供たちのレッスン風景をしばらく見てから、彼とすべってもいいかも。
さあて、お次はどの子とご挨拶しようかなと思ったら・・・

あれれ???まだ4人いる!!

同じような年格好の男の子が、他にいるじゃありませんか。
じゃあ、さっきの子は一体誰だったんだろう・・・?


事の成り行きを姪たちに話したら、みんな爆笑!!
見知らぬ東洋系のおばさんに、いきなり親しげにハグされて、あの男の子はさぞびっくりしただろうねえ。。。


Bunny Hill という初心者用のなだらかなコースで、たっぷりと4時間のレッスンを受けた子供たち。
みんな根性があり、夫の教え方も上手で、応援団の声援もすばらしかった!
4人とも、左右のターンがちゃんとできるようになりました。

レッスン風景
姪の実子たちと、彼らのおじさんである甥

プルークボーゲン (これはドイツ語) ですべるために、左右のスキーを一切れのピザみたいな形にずっとキープね!と夫はいつも教えます。
応援団もしつこいほどに "Pizza! Pizza!" と子供たちに言い続けていました。 それがよかったのかな。

スキーをハの字にしたこの状態、英語では snow plow って言います。 雪かきと同じね。

それほど寒くもなく、風も全くない穏やかな日でした。
道具一式はレンタルでしたが、スキーブーツも最初に試したのが完璧にフィットし、スキー板のクオリティーも悪くなかったです。

パウダースノーで、雪は最高のコンディション♪  苗場と違って誰かが迷子になる心配は全くないし・・・
スキーヤーとスノーボーダーの数は半々位で、バカみたいに暴走する人もいず、空いていて衝突事故の心配もありませんでした。

思い立ったらひょいと車に乗って気軽に行けるのも、かなりポイント高いな!
ゲレンデからは湖が見えて、良い景色です。
そういえば、 Buena Vista ってスペイン語で絶景という意味ですもの。

紅葉の頃に撮った写真です。

上の方には思ったよりは急なコースもあり、そこはガラガラでした。
あの10倍位の長さのコースもいくつかあったら、最高なのになあ・・・


∵☆∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵☆

こちらとは時差がありますが、日本ではもう3月11日・・・あの大震災から早くも2年が経ってしまいました。

数あるレクイエムの中でも、特に心に沁みると思うフォーレレクイエムの中から、Sanctus を。
この曲に心からの祈りを込めて、皆様にお届けします。




ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

10 件のコメント :

  1. 初めてのコメントです。ブログ拝見させて頂いてます。
    自分も留学中でミネソタについて調べていたところ、このページにたどり着きました。

    この記事を読んで今まで以上に共感したのでコメントしました。Mt.~~って呼んでますけど所詮丘ですよね。ミネソタはまだまだ寒い(というかめちゃくちゃ寒い)ですがお互いがんばりましょう!

    返信削除
    返信
    1. 初コメントありがとうございます♪

      笑っちゃうようなスキー場ですが、近くにあるのはうれしいな!
      無理さえしなければ、スキーは結構年配になってもできるスポーツですので。

      去年に比べるとまだまだ雪が多く、雪かきで筋肉痛です・・・
      特に運転の時、雪の事故には気をつけなくてはいけませんね。
      しつこい寒さにくじけないよう、留学生活がんばってくださいね!

      削除
  2. Sakuraさん、こんにちは♪
    スキー場があるのですね。ナンパの話おかしいですね~^^
    私も昔スキーが流行ったころはかなり行っていました。OLのころのボーナスはほとんどスキーに消えていたくらい。恋人がサンタクロースとか懐かしいですね。
    今はすっかり温泉派になってしまいましたけど、雪山からみる景色は最高でしたね。
    今日は3.11。すっかり2年経ってしまいましたが、2時46分には黙祷しました。
    忘れずにいたいですね。

    返信削除
    返信
    1. たまごろうさん、

      こちらでは真夜中でしたが、
      私も日本時間の2時46分に黙とうしました。
      これからも毎年、決して忘れないでしょう。

      たまごろうさんも、スキー三昧の日々を送っていたのね!
      東京からだとスキー場に到着するまでが大変だけれど、
      雪山からの景色は息をのむほどだし、こことはスケールが全然違います。
      こちらには温泉もないなあ・・・
      そのうち、コロラド辺りに行って本格的にスキーしたいです♪

      削除
  3. こんにちは。

    凄く可愛らしいスキー場ですね。
    ミネソタは確か平野が多い? それだからクロスカントリーをする人が多いって聞いた事がありますが。
    もしかしたらスキー場はSakuraさんの庭先ですか?
    スキーをするんですね...その写真をアップしてください。

    返信削除
    返信
    1. ねこちゃんさん、

      童話に出てきそうな感じのスキー場です。
      初心者には最高ですね。
      この辺はクロスカントリーもとても盛んですが、
      私はスピードを楽しみたい気持ちの方が強いので、
      ちょっと苦手かも・・・

      残念ながら庭先ではありませんが (笑)、結構近くにあります。
      新築中の義妹の家からは、ほんの5分位なのでとても便利です。
      スキーの写真は・・・そのうちに?

      削除
  4. おかべ なお2013年3月12日 22:41

    ご無沙汰です。今年もあれよあれよで3月半ば。確定申告の準備・大雪による実家の被害の処理・主人の入院・自宅の風呂場のリフォーム等々で(>_<)自分の時間がなっかたわ。
    $が羽をつけて飛んでいく代わりに、煙霧やら花粉がやってきています(~_~;)
    辛いよ~ 
    さくらさんのお話を読んで、自分の時間を作り楽しんでいる様子で
     !(^^)!私も見習おう! あ~あ 気持ちだけで・・終わってしまいそう
    ともあれまたよろしくね。  帰国するの楽しみにしてますね

    返信削除
    返信
    1. なおさん、

      お久しぶりです!色々と重なって大変だったのですね。。。
      確定申告が終わると、ちょっとほっとするのかな?
      こちらも同じく申告の時期です。
      ご主人が入院されたとのこと、今は落ち着かれたのですか?

      自分の時間は、たっぷりあるようなないような・・・です。
      夫が定年退職でいつも家にいるし、
      親戚のお付き合いも多いし・・・
      注意しないと、何となく流されていってしまいそうです。

      煙霧や花粉は、全然うれしくないですね。 気をつけてください。

      削除
  5. レイアウトがイースターになりすっかり春♪
    これから暖かくなるのももう秒読みではないでしょうか?

    スキー、賑やかですね!近くに軽く滑れるところがあるのはいいですね。
    こちらもスキー場は3つ近くにはあるのですが
    「高い…」リフト+レントでゆうに$400は一瞬に消えてしまいます。今年はいかないでしょう…
    娘は明日、学校からスキーに行きます。単独で行ってくれるぶんには家計が楽です。

    このレクイエム、クワイヤが雪景色に素敵に合いますね。初めて聴きました。

    返信削除
    返信
    1. chopiana さん、

      去年の今頃はもう地面が見えていたのに、
      今年はまだ真っ白な景色のミネソタ。。。
      ブログのテンプレートをチェンジし、気分だけは春です。
      レクイエム、天使の声のような気がしませんか?

      そちらのスキー場は、ずい分お金がかかるのですね!
      日本でも、往復の交通費や宿泊費だけでも大変でしたが・・・
      お嬢さんはお友だちとご一緒で、楽しみでしょうね。

      まだへたくそだった若い頃に、友人たちと行ったスキー、
      たくさんの思い出でいっぱいで、とても懐かしいです。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...