2015年1月11日日曜日

「はじめの一歩」 に感動

先週は夫と一緒に、甥夫婦の子供、Gちゃんの子守りをしていました。
いつも自宅でこの子の世話をしている義妹 (甥のお母さん) が、諸事情によりしばらく留守にしているためです。

Gちゃんは、1月2日に初めてのお誕生日を迎えたばかりの、とてもかわいい女の子♪
私たちの家にはおもちゃもハイチェアも何もないので、甥夫婦の家に行って子守りすることに決定。

車で30分ほどの所に住んでいる彼らは、二人とも朝早くの出勤ですから、私たちも6:30には家を出て彼らの家に急ぎました。
まだ真っ暗で、とにかく寒いこと、寒いこと・・・! 私は夜型人間なので、早起きは苦手です。


人見知りの時期なのでは?と心配でしたが、Gちゃんは人懐っこくニコニコと出迎えてくれました。
私、こんなに愛されちゃっていいの?と思うほど、さっそくべったりと甘えてくれてうれしかったわ~

抱きついてくれ、頬ずりしてくれ、顔を見ては満面の笑みを浮かべてくれ、髪で遊んだりアーアー話しかけてくれたり、もう大変!!

ちょっと変わった大きなおもちゃとでも、思われたかな?
夫にはそうでもなかったので、少しいじけていました。。。


私も英語と日本語両方で話しかけ、笑いかけ、思い切り抱きしめ、チュッチュッしてかわいがっちゃった♪
(実はネコのキキにも、家で毎日同じことをしています。)



おむつを取り換えたり、離乳食をあげたりするのは、一体何年ぶりかしら。
現在大学生の姪の世話をちょっとしたのが、最後だったと思います。

どうか好き嫌いなく育ってね♪
食べさせるのにはとても時間がかかりますが、食事って楽しいな~と思わせなければね。

Bib (よだれかけ) に、My Auntie Loves Me なんて書いてある。  そうよ、大好きよ ♥♥♥
おばちゃんというより、おばあちゃんの年だけど・・・


毎日のお召し替えが楽しみ・・・こんなドレスでポーズを作るなんて、やっぱり女の子ね。
(この段差が結構危なくて、目が離せない。)


最後に子守りに行った日には、何と初めて歩き始めたのです!
前日まで盛んに仁王立ちしていたので、そろそろだなという予感はありました。
ひとりの人間の大切な決定的瞬間に立ち会うことができて、大感激です。

誰にでも、そんな 「はじめの一歩」 があったのですよね。
あなたにも、私にも・・・ねっ♪
これから長いこと歩み続ける人生の、まさしく第一歩目! 感慨深いではありませんか。

得意げな顔で3~7歩位私に向かって歩いてくれ、しっかり受けとめてあげると、また私を後ろに少し押すようにしては立ち上がって一生懸命バランスを取り、何度も何度もくり返すのです。
うちの子供たちも、こんなだったな~ すっかり忘れてしまっていました。

夫の優しいおじいちゃんぶり (?) も見られたし、大変だったけれど楽しかったです。
子守りをしに行ったのに、私たちのほうがGちゃんからたくさんの喜びをもらえました。
本当の孫ができる日はまだ遠そうですが、良い予行演習になったかもね。


両親や親戚、その他の人たちに可愛がられ、温かい言葉をかけられ、毎日ミルクや食事がきちんと与えられ、汚れたおむつや服はすぐに取り替えてもらえる。
これこそが、人間が他者を、そして自己を信頼できるようになるための基本なのでしょう。

どうか世界中の赤ちゃんが、周りの大人からこんな愛情をしっかり受け取り、生まれてきてよかった、地球って素敵な所だ!と感じることができますように・・・


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

8 件のコメント :

  1. はじめまして  息子がミネソタ州の高校に一年間の予定で留学中です。検索しているうちにこちらにたどり着きました!とても素敵なブログを拝見し、ファンになりました。
    ミネソタのお天気のこと、様々な行事のこと、参考にさせていただいてます。
    お料理の日記、大好きです。
    とても心温まる日記に共感し感謝しています。ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、

      はじめまして♪ こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。
      拙いブログですが、お役に立てたなら、とてもうれしいです。

      フレンドリーで親切な方が多く、ミネソタはなかなか住みやすい所ですので、
      どうぞご安心ください。
      息子さんのミネソタ留学が実り多いものとなりますよう、お祈りしています。
      身も心も成長された息子さんとの再会が楽しみですね。

      削除
  2. こんにちは。

    可愛い!
    サクラさんとご主人にもお孫さんが直ぐ来ると思いますよ。。今はその予行練習中でしょうか!? お二人の前で初めての一歩でしたか。。感激ですね。我が子どもの赤ちゃん時代が懐かしく感じられたでしょうね。
    これからも頻繁に子守りが出来ると良いですね♪

    返信削除
    返信
    1. ねこちゃんさん、

      お孫さんのいる方は、子供より可愛い!とおっしゃることが多いですね。
      ナーバスになりがちだった子育て期と違って、
      気持ちにも時間にも余裕があるからでしょうか。

      ねこちゃんさんのお孫ちゃんたちも、周りの大人の愛情をたっぷり受けて、
      素直に優しく育っているのがよくわかります。
      みんな元気に大きくな~れ♪

      削除
  3. たまごろう2015年1月15日 9:13

    Sakuraさん、こんばんは♪
    メッセージもありがとうございました。
    ベイビーちゃん可愛いですね。青いお目目がくりくりで、金髪もキュート。
    Sakuraさんがチュッチュしてる姿を想像して顔がほころんでしまったわ。
    ベイビー特有のやわらかくて抱っこすると気持ちいい感じ、いつまでなのでしょうね。
    最近の王子は抱っこ抱っこで、甘えん坊で困りますが、期間限定と思って楽しんでます。

    返信削除
    返信
    1. たまごろうさん、

      王子くんの 「はじめの一歩」 は、まだ記憶に新しいことでしょう。
      歩き始めると、本当に目が離せなくなって大変だけどね~
      すぐにどんどん大きくなって、やがては親元を離れて行ってしまう。
      今のうちに、たっぷりと抱っこ&チュッチュッしてあげてくださいね。

      Gちゃんも美しく成長して、大きくなったらモテモテになるのだろうな
      ・・・なんて想像してにんまりする、グランマもどきです。

      削除
  4. 遅ればせながら、あけましておめでとうございます!
    今年も素敵なお写真と文章で楽しませてくださいませ。
    いつもsakuraさんのブログに癒されています。
    しかしながら昨年からなにかとバタバタしていて、ブログを拝見できず、イライラしておりました(笑)

    素敵な年末年始を過ごされていて羨まし~。
    わたしも心にゆとりを持たねば。

    今回は素敵な素敵な一瞬に出会えましたね~。
    Gちゃんのご両親はちょっと残念?(笑)
    世界の子供たちがみんな笑顔で過ごせる世の中にしたいですね。

    テロのニュースなどを観てると信仰とは何か?しあわせとは何か?ということを考えさせられます。
    明確な答えは出ないんですけどね。
    ひとつでも多くの笑顔に出会えることがわたしのしあわせです。

    今年もよろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. green さん、

      こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪
      日本に住んでいる時は、私も仕事、家事、その他でバタバタ・・・
      毎日が何だか慌ただしく過ぎていくばかりでしたよ。

      ミネソタの豊かな自然と、温かい心を持った人々は、
      日々の何気ない出来事を味わいながら、丁寧に暮らしていくことの大切さを
      思い出させてくれています。
      田舎暮らしなので、不便なことも多いですけれどね。
      そんなひとコマひとコマを切りとってお伝えしたく、始めたブログでした。
      癒されると言っていただけると、とてもうれしいです♪

      Gちゃんのはじめの一歩、忘れていた感動と共に、
      心の底から世界平和を念じた一瞬でした。
      この子たちが大人になった頃、より良い世の中になっていますように・・・

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...