2012年5月21日月曜日

チャイコフスキーのおかげ

思いがけず、父の入院に重なってしまった里帰りでしたが・・・
実は、日本で約15年間所属していたオーケストラの定期演奏会に参加するのが、第一の目的だったのです。
フェイス・フィルハーモニー管弦楽団のサイトはこちら

もう2週間以上経ってしまいましたが、5月6日に行われた演奏会について書いておきます。

これをやるなら絶対日本に帰ってくるからね!と去年言い残したところ、本当にプログラムに入れてくれた曲は、
チャイコフスキーの 「交響曲第5番」 です♪
甘く官能的に始まる第2楽章と、血沸き肉躍る壮大な第4楽章が特に大好き!

チャイコフスキー 交響曲第5番

ロシアには一度も行ったことがないのに、深い雪の重さや、土と風の匂いまでを感じてしまうのだから、音楽って本当に不思議です。 言葉を超えた、もっと高い次元でのコミュニケーションの手段なのかしら。


練習には参加したものの、本番に出られるかどうかは父の病状次第。
両親は、そのために帰ってきたのだからぜひ出演しなさいと言ってくれていたものの・・・
急変する場合もありそうで、当日の朝までドキドキでした。

父も応援してくれていただけあって、ありがたいことにその日の体調は安定していました。
何と病院のリハビリの先生までもが、父から話を聞いてコンサートに駆けつけてくださったのです!
いつも聴きに来てくれていた両親の代わりにということで・・・

病気と戦うのは辛いですが、心優しいスタッフに囲まれて幸せな父です。


移転した都立大学の跡地に建てられた めぐろパーシモンホール は、環境が良く、音響もすばらしい会場です。
(ここを借りるには、1年前の抽選で熾烈な争いに勝たなければならないの。。。)
このステキなホールで大好きな 「チャイ5」 を演奏できたことは、一生の思い出です。



第1楽章冒頭の、クラリネットによる 「運命のモチーフ」 は、姿と調子を変えながら、全楽章に登場します。 
まるで人生の縮図のよう。 「暗」 から 「明」 へ・・・苦しみを超えて生きる希望を与えてくれるのです。

ヴァイオリン最低弦であるG線だけを使って、いやが上にも気分が盛り上がっていく第2楽章での主旋律。
バレエ音楽のような第3楽章にすぐ続けて始まる、第4楽章の朗々としたメロディー。
ティンパニーの連打に導かれる民族的でエネルギッシュなリズムなどが、ヴァイオリン弾きの私のツボかな?

演奏中の高揚感は、ランナーズハイにも通じるものがあるのではと思います。



全てお膳立てしてくれた団員の皆さん、受付と会場整理を手伝ってくれた20数年来の親友と元同僚たち。
当日聴きに来てくれた友達、幼い頃にクラシック音楽への扉を開いてくれた父。

そして、我慢強く (?) ここまでお付き合いくださった指揮者と、第一部のベートーヴェン 「ヴァイオリン協奏曲ニ長調」 を華麗なるソロで飾ったソリストの方にも、ひたすら感謝、感謝です♫♫♫


コンサートの後は、楽しい打ち上げパーティー!うほほ~い!!

今回の里帰りでは、お酒を飲んだり夜遊びをする気分にはなれませんでしたが、その夜だけは思い切りはじけましたわ♪
あ~、この時を待っていたのよ~

気心知れた団員たちと乾杯し、おバカな話でも盛り上がり、このままずっと日本にいれば?と言われて、一瞬その気になったり・・・
来年の定期演奏会は何の曲だったら帰ってくる?と聞かれて、一応リクエストを伝えてきました。
どうなるかな??

父が具合悪くなった時に、たまたま私が日本に居合わせたのは、きっとチャイコフスキーに呼ばれたおかげ。
ますますファンになってしまいました ♥♥♥



おまけ  美しいメロディーで有名な第2楽章の冒頭のホルン、
       ある人に 「ダメよダ~メ~、そこはダ~メ~」 って聞こえるよねと言われてから、
       そのようにしか聞こえなくなってしまった。

       一体 どうしてくれるっ!  (`Д´)凸 



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 大人の音楽活動へ
にほんブログ村

2 件のコメント :

  1. おかべ なお2012年5月21日 22:12

    コンサート成功おめでとう(^o^) 仲間にあえて同窓会のようでしょうね。おしゃべり・・楽しいですよね! 連休の後半は私も母の面倒を見ていて6日は自宅でダウン。見に行かれなくてごめんなさいm(__)m  あら日食残念でしたね。今度は6/4に金星が通るそうですよ。こちらの方が貴重なんですって(^_-)
    ps スカイツリーがオープンです

    返信削除
    返信
    1. なおさんのお母様もご病気でしょうか。
      どうぞご自分のお体も大切に・・・

      金星のことは知りませんでした。
      日食メガネが、また役に立ちそうですね。
      天体ショーを見ると、小さなことに心煩わされるのがバカらしくなりますね。
      ミネソタでも見えるといいな!

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...