2016年7月4日月曜日

独立記念日がやっと終わってくれた。。。

今年のアメリカ独立記念日 4th of July は月曜日でしたので、恒例のファミリーギャザリングは、週末に早めに行われました。
7月1日の金曜日から3日の日曜日までぶっ続けで、大きめの湖に面した義妹夫婦の家で。

突然のご不幸があったばかりなので、今年は我が家に集合しようかと提案したのですが・・・
かえって気晴らしになるから予定通りでいいよ~ と言われ、お言葉に甘えることになり、メインだった土曜には24名が集合。

私たち夫婦が金曜の午後に訪れると、とっくに到着していたメンバーもいて、さっそくボートで湖に繰り出すことに! 翌日もほとんど、湖で過ごしました。

いかにも 「アメリカ万歳!」 という感じのファッションです。 とても仲良しの従姉妹同士で♪


義妹たち所有の、このボートと、


レディーズがトイレに行きたくなった時用の、送り迎えボート (笑)
ボーイズは・・・? ご想像に任せます。。。


ウォータースキー用のボートも!


元々は子供たち用だけれど、大人も使ったラフトボート


それに、手作りカヤックもありました。


娘のワンコも、ボートに乗せてもらったよ。


リトルレディーも湖に飛び込み、スイミングを楽しんじゃった。
生まれてからもう3度目の 4th of July です。


金曜の夕食用には、リクエストにより、約20名分の天ぷらを私がひたすら揚げ続けることに・・・
ノーザンパイク Northern pike という白身の魚で、カワカマスの仲間だそう。 普段は、単にノーザンと呼ぶことが多いです。

義妹のご主人が、釣った魚を自分でさばいてひと口サイズに切り、生臭みを抜くために牛乳に漬け、ペーパータオルで水分を拭き取るところまでやっておいてくれたので、かなり助かりました。
1ガロン (4リットル弱) の袋にいっぱい! 重量はどのぐらいだったのかしら。

フライダディ Fry Daddy という、揚げ物専用のかなり深さのある鍋2つを駆使して、どんどん揚げましたよ~ 油の温度が一定 (約180℃) に保たれるので、使いやすいです。
給食のおばさんになった気分・・・

衣がとても軽くサクサクに出来上がり、大好評で完売! ほっとしました。
 (湖で遊んでいた時から、失敗したらどうしようと、結構プレッシャーを感じていたのです。)


衣は、1カップの薄力粉 (アメリカ製の cake flour を使用) にベーキングパウダー大さじ1を足したものと、同じ大きさのカップに卵1個を割り入れ、冷水を足してちょうど1カップにしたものを混ぜ合わせるだけ。

今回は、3倍量で作ってちょうどよかったです。
あまり一生懸命に混ぜず、少しダマが残っている程度のほうがベター。

天つゆは、アマゾンでゲットした 「本つゆ」 に同量の水を足して薄め、温めました。
これだけで十分においしい♪
天つゆの味って、アメリカ人にも人気ですね。

土曜の夕食のオードブルは、義弟作のシュリンプカクテルでした。
カクテルソースだけではなく、刻みガーリックのたっぷり入った溶かしバターもかけるので、リッチなフレーバー!

あちこちからどんどん手が伸び、飛ぶように売れました。
本当に食べること、楽しむことが大好きなファミリーです (笑)


金、土ともに、他にポテトサラダやリブ、プルドポーク pulled pork をハンバーガーバンズにはさんだもの、果物盛り合わせ、ディップ、チーズボールなどもありました。
食べ物も飲み物も、みんなで色々と持ち寄りです。

それほど手の込んだものはなくても、屋外でみんなで一緒に食べれば何でもおいしい!
これも、食べるのに忙しくて写真を撮り忘れちゃった。。。

デザートも、私が作って持って行きました。
今年は、星条旗をかたどったムース。 中にも数種のベリーがたっぷり入っています。
丸いので、あまり旗のようには見えないな・・・


それから、アメリカでポピュラーな Death by chocolate というケーキ。
意外なことにそれほど甘すぎず、軽くてぺろりとお腹に入ってしまいます。

断面の写真を撮り忘れてしまいましたが、6段になっていて、ちょっと日本のケーキを思い出すような見た目とお味でした♪


長くなるので、レシピはまた次回ね!

日曜にもみんなでブランチをしてから、私たちは午後予定があったので失礼しました。
やれやれ、楽しかったけれど、大勢でずっと大騒ぎしているのはやっぱり疲れるわ・・・

今日は久しぶりに、静かにほっとする時間が持ててよかったです。
義妹夫婦も、やっとみんなが帰った後、バタンキューだったことと思います。



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

2 件のコメント :

  1. プライベートビーチのある まさにミネソタ! ですね。ノーザンパイク懐かしい、在ミネソタ時、レストランの魚のメニューといえばノーザンパイクかな。私は魚の方が好きなので 馴染みがあります。天つゆでいただくなど ごはんがほしくなる、レストランでは食べられないね。お醤油でもいいですね。
    猛烈暑かったけど 昨日は急に涼しくなり(関東は22、3℃くらい)カーディガンの重ね着をして期日前投票に行き その後映画ALICEを観に行きました。まだまだ梅雨ですから・・・でも今日の午後から暑くなるんだって、やってらんない。

    返信削除
    返信
    1. Akko さん、

      ウォールアイは当たり外れがほとんどありませんが、ノーザンは時々少し生臭いことがあるそうです。
      下ごしらえが万全でしたので、今回は全くそんなことはなくおいしかった~♪
      天ぷらすっかり気に入られてしまい、次回は仕留めてフリーザーに保管してあるフェザントでとリクエストされたのですが、雉の天ぷらなんて聞いたことないですよね。
      どうしよう・・

      気温の変化が激しいと体調を崩してしまいそうですね。 どうぞ気を付けてください。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...