2018年3月4日日曜日

アメリカンガールズを招いてひな祭り

去年は手首骨折のために無理でしたが、昨日は親戚の女の子たちを招いて、一緒にひな祭りを祝いました。
共に祝うのは、これで3度目だったかな? なぜか女の子ばかりが、毎年着々と増えています(笑)

本来の持ち主である娘が遠くに住んでいても、毎年欠かさず飾っているおひな様
出し入れを面倒に思うようになったら、人生終わりのような気がしちゃう・・・


女の子の健康と幸せを願う Girls' Festival について今年も簡単に説明し、5段飾りや7段飾りのひな人形の写真も見せました。

4歳になったGちゃんと3歳のLちゃんは興味津々で、私に色々と質問。
Auntie(おばちゃん)も子供の頃にこういう人形を飾ったの?とか、ずっと出しておいてはいけないの?とか。

とても大事なものだというのは本能的にわかるようで、触ろうとはしませんでした。
娘が小さかった頃は、おひな様より飾りのお餅で遊びたがったっけ・・・


材料は限られているものの、ちまちまとした手作業が結構楽しかったです。



大人は皆さん刺身が大好きなのですが、なんとGちゃんまで、パパとママを真似してわさびをつけておいしそうに食べているのを見てびっくり!
将来が楽しみだ・・・


バターミルクベースの衣をつけたささみの揚げ物や、フルーツサラダなど、ひな祭りとは関係ない料理も用意。
アメリカだから、まあいいよね。

桃の花なんてどこにも売っていないので、「桃の節句」ならぬ「チューリップの節句」です。
ひし餅ひなあられもない代わりに、デザートにはロールケーキを作りました。


ネコのキキは、いつも子供たちに大人気♪
キキも実は女の子なの。喉をゴロゴロ鳴らしてうれしそう。平和な光景だな~


長女組は、会うたびにどんどんボキャブラリーが豊かになり、私はすぐに追い抜かされそう。
自分が女の子であることを、幸せだと思っているそうです♪ 私も同じよ~

次女組も、意味は不明でも盛んにおしゃべりを始めているので、来年はさぞや姦しくなることでしょうね。
彼女たちの成長が、とても楽しみです。

アメリカでもひな祭りを祝えてよかった・・・
皆さん、お付き合いありがとう!


ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...