2014年4月4日金曜日

ミネソタの桜?

の季節ですね♪
残念ながらここミネソタでは、本格的な春の訪れはまだまだで、花なんて外では全く見かけませんが。

Sakura という名でブログを書く私が、この時期に何もしないのでは女がすたる・・・というわけで、色々とチャレンジしましたよ ヽ(‘ ▽‘ )ノ


まずは、桜のクッキー ね。


浅井商店さんでゲットした、桜の口金を使いました。


卵白が余るたびによく焼いている定番のクッキーの種に、ほんの少しの食紅で色づけ。

 Cpicon 卵白救済!うまいサクサクぐるぐるクッキー by ゆうじママ

使い捨ての絞り出し袋を使って、桜の花の形に絞り出しました。
口金を真上に引いて離さないと、何だかいびつな桜になってしまいます。。。


ちょっと寂しい感じなので、バレンタインデーのクッキーに使った残りのスプリンクルを散らして・・・


ピンク色がちゃんとわかるよう、焼き時間には注意が必要です。 今回は180℃で14分です。
思い切りサクサクで、バターの風味たっぷりのクッキーです。

本当はこんなのをイメージしていたのですが・・・


ソメイヨシノより、八重桜っぽくなってしまったかな?

友人たちにプレゼント♪



それから、桜あんぱん にもチャレンジ!
あんぱん?それとも、あんパン?どちらが正しいのかな?

昨日は日本の友人とランチだったのでぜひプレゼントしたく、出かける前に焼きました。

桜あんぱんと言うからには桜あんを使いたいところでしたが、それは無理なので、自家製の小豆あんで。
 ⇒ あんこについては、こちらのブログ記事を見てね。

下のレシピを参考に、パン教室でさつまいものデニッシュを習った時のコツも思い出しながら作ってみました。

 Cpicon いつものあんぱんを豪華に★ by みきチャン 

そう言えばここのところ、ホームベーカリーにまかせっきりのパンしか焼いていなかった・・・
久しぶりに手にするパン生地は、ふわふわで触っているだけで心癒される感じでした。

二次発酵後に、少し塩抜きした塩漬けの桜の花をを乗せました。
これは去年の秋に日本に里帰りした時、このシーズンのために買って来たものです。
やっと出番を迎えたわ。


焼き上がり!形はちょっといまいちだったかも・・・ もう少し修行が必要ね。


反省点は、スケッパー使用の切り込みを、もっと端のほうまでしっかり入れればよかったなということです。

桜あんやこしあんだと、もう少し表面がなめらかに出来上がるはず。
でも、ふんわりとおいしくできました♪ あんこはちょっと苦手な夫も大喜び!


そしてもうひとつ。
桜柄のナプキンを持っているので、これを使ってテッシュカバーを作りました。


今のシーズンだけ使う予定ですから、余りは折り込み、底の見えない部分でセロテープどめしただけ。
ペーパーナプキンを使う、こちらの作り方を参考にさせていただきました。

  ⇒ ペーパーナプキンでティッシュカバー

今回はペーパーナプキンより大きい布ナプキンなので、取り出し口は箱の大きさに合わせて折り込み、補強のためのマスキングテープは使っていません。
そして、取り出し口の両側のほんの数センチだけ、糸で閉じました。

クリスマスやハロウィーンなど、イベントごとに違うナプキンを使ったら楽しそうですね。


日本の友人からのプレゼントの桜グッズも色々あり、それを目にすると、かなり幸せな気分です。
でもやっぱり、本物のも見たいなあ。。。



ランキングに参加中です。
更新の励みになりますので、クリックで応援よろしくね♪
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ
にほんブログ村

10 件のコメント :

  1. ミネソタの一足早い春がSakuraさんのお宅に舞い降りてきたようですね!
    外気の温度がまるでわからないような暖かさです☆

    クッキー、八重桜のようで可愛くて、厚みがあるのがかえって美味しそうです。
    お皿に盛られたクッキーが花を摘んで盛ったよう♪

    返信削除
    返信
    1. chopiana さん、

      今日は気温が11℃にもなりました。
      小鳥もさえずり、雪が解けた所には久しぶりに緑の芝生も見えて、
      うれしい気分です。

      残念ながら、本物の桜を目にすることは叶いませんが、
      ちょっとだけ春を味わえて良かったです♪
      塩漬けの桜は、塩抜きしてもかなりしょっぱかった。。。
      でも、何とも言えず懐かしい香りでした。

      削除
  2. みどりさんのところから飛びました。
    今日は足跡で
    よろしく!

    返信削除
    返信
    1. akakage さん、

      飛んできてくださって、ありがとうございます♪
      みどりさんと同じように、
      リスや小鳥たちに囲まれた暮らしをしています。
      (多分みどりさんちより、もっともっと辺鄙な田舎です・・・)
      こちらこそ、どうぞよろしく!

      削除
  3. こんにちは。

    桜ってほのやかなき分にしてくれます。
    桜の花形になるグッズがあるんですね。桜あんぱん、てっきり塩ずけ桜をパンの上に置くのかと思ってしまいました。そうじゃなくてパン全体が花びらなんですね。
    私が昨日焼いたあんぱんはちょっと焼きすぎちゃいました。。汗
    塩ずけを作りたいけど、八重の桜じゃないと香りがしないそうで。。残念。家のは白で匂いなし。。そちらの気温がいかがですか?

    返信削除
    返信
    1. ねこちゃんさん、

      こちらも、ずい分暖かくなって雪が解けてきました!
      そう言えば、塩漬けの桜の花はピンクが濃いですよね。
      ソメイヨシノなどでは、色も香りも控え目すぎてダメなのでしょう。
      余った塩漬けの花は、冷凍しておくと数年はもつそう。
      大事に使うことにします。

      ねこちゃんさんも、あんぱん作られたのですね♪
      これは、アメリカの方にはわからないおいしさかな?

      削除
  4. ひゃーさすが、Sakuraさん!
    桜のクッキーー可愛いですね。一口サイズで子供も
    食べやすそうです。ほのかな桜色にアクセント。
    アンパンも美味しそう。えっと、お宅にお邪魔させて
    いただいてもよろしいですか?笑
    ティッシュカバーって考えもつきませんでしたが、
    グッドアイデア。真似したいけど、作れない^^;
    ポチ

    返信削除
    返信
    1. みどりさん、

      クッキーはけばけばしい桜にならないよう、ほんの1、2滴の食紅を加えました。
      はいはい、どうぞ!ぜひミネソタにいらしてくださいな♪
      あんぱんとお抹茶か何か、ご一緒したいですね。

      テッシュカバーは、手芸というよりほとんど折り紙の感覚でできます。
      桜の季節が終わったら、また簡単に解体できるので、便利ですよ。
      来年の春、また作ります♪

      削除
  5. たまごろう2014年4月8日 5:15

    Sakuraさん、こんばんは♪
    素敵な桜の楽しみ方ですね。桜アンパンの成型も、絞りクッキーも素敵。あんぱんのために桜の塩漬けを買っておかれたのですね。グッドアイデアです♪
    私もひとつ頂きたいです~。
    この間親戚と花見をするのに、桜あんぱんを30個、チーズ惣菜パンを20個焼きました。オーブンフル回転で、おもしろかったです。王子君はその間ずっと寝ていてくれていい子でした。

    返信削除
    返信
    1. たまごろうさん、

      パン教室で教えていただいた、
      桜あんぱんとさつまいもデニッシュの合体みたいなパンとなりました。
      本当は、桜あんで作りたかったわ~
      でも桜の塩漬けだけでも、それっぽい香りとなったので満足よ♪

      一度に50個もパンを焼かれたとは、さすが・・・!
      楽しいお花見ができたことでしょう。 いいなあ。。。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...